満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 会報 「ふくわらいの会」 9月号

<<   作成日時 : 2014/09/22 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ふくわらいの会」9月号の二面の続き。菊池頌子さん(元区の保健師)の「健康一口メモ」。今回はちょうど30回目である。9月にちなんで「防災問題」。その時になってもあわてても後の祭り。「供えあれば憂いなし」で事前準備の大切さを教えてくれる。「みんなの広場」は平野巌さんが登場。

画像
画像

  健康一口メモ 30    菊池頌子
  防災用品の準備と点検していますか


最近の天候は冬は豪雪、春になると竜巻、夏は豪雨(水害や土砂崩れ)、突然大量にひょうが降りだす等異常気象の連続で、毎日どこかで「避難指示」が出され、災害が恒常化しつつあります。皆さん災害への備えの準へはしていますか。
 高層の集合住宅の多い江東区では幸い被害がありませんが、雑賀が発生すると、水道や電気などのライフラインがストップし、部屋に閉じ込められた状態が続くと予測され、飲料水やトイレの水(風呂の水を活用)、煮炊きしなくても食べられる非常食、救急用品や懐中電灯、保温用品、下着やくつ下類等の備蓄が大切になります。点検をして不足分を書い足し、しっかり準備しておきましょう。
 備蓄の食料が期限切れだったり、電池が古くて懐中電灯が使えないこともあるので、年に一度はチエックし新しいものと交換しましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会報 「ふくわらいの会」 9月号 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる