満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 江東区の政務活動費は オンブズマン

<<   作成日時 : 2014/10/05 08:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

江東区民オンブズマンの会報の10月号(NO.124)の一面。先に区議会各派に送られていた「公開質問書」の回答がこのはどありました。この費用が政務活動費で?と驚かされる。下欄は恒例の「声」。カット写真は「秋」です。

画像
             携帯の電話料も?
      −オンブズマンの公開質問に回答ー

 
 議会の正活費が各地で問題になっている8月28日、江東区民オンブズマンは、区議会各会派に政務活動費に関する「公開質問書」を送り回答を求めました。回答がほぼ揃ったので概要(詳細は別途)の一部を報告します。
 タクシーりようが緊急時など限定されているが? の問いに、232万円と最も多い自民党は「手引き」を運用基準と考える」などと回答。127万円使ったこうとう50(みんな9は「緊急・困難時」と答えた。民主は「手引き」の通りと回答した。切手の多量購入について実績のある新島議員が「きっての場合もある」など意味不明の回答。
 携帯電話料の支出は認めない共産党に対し、自民・公明・民主・みんななど「必要」とする会派は50%按分で公費支出を求めた。ペットボトルなど飲料水の大量購入した自民は「適正に支出されている」などと答えた。一部を除き議員さんらは、総じて税金に群がる集団に見える。


画像
【声】突如起きた御嶽山の噴火。テレビに国民の目が釘付けに。6日目の朝を迎えた今日も噴煙と救援隊が大写しだが、すでに47人の死亡が伝えられた。自然災害とはいえ、おびただしい犠牲者、あまりにも悲惨で絶句する▼ある意味、自然災害は防げないが、戦争の危機、原発被災、経済政策による暮らしの破壊など政治の世界の危機は防ぐことができる▼ところが、国会論戦を見て驚いた。「原発〇か再稼働か」「戦争化平和化か「国民に増税、大企業に減税か」「米軍基地建設か基地のない沖縄か」。こう問われても現政権は答えられなかった▼4月から消費税が上がり、国民の消費と経済に「深刻な打撃」とメディアが伝えている。それでも来春また上げる計画だ。そんな政権にはもう退場の道しか残されていない▼なにはともあれ大怪我している人も多い。御嶽山の被災者の一刻も早い救済を願わずにいられない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江東区の政務活動費は オンブズマン 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる