第27回 多喜二祭 杉並区

恒例の「多喜二祭」がこの20日(金)、東京・杉並区でで開かれます。今回は27回目。この日は1933年小林多喜二が特高警察により築地署で虐殺された日。(しんぶん「赤旗」-13日付「くらしの情報」から)

画像
     第27回 多喜二祭 杉並区

と き:2015年2月20日(金)午後6時半
ところ:座・高円寺(JR高円寺駅下車5分)


画像
▼記念講演:「時代への対峙(たいじ)、小説の生動ー多喜二の方法と今日の挑戦」田島一さん▼ピアノ弾き語り=佐藤真子さん(写真)、「すべてか無か」「ボクたちの宣言」より「団結マーチほか▼朗読=多喜二の作品から(岡部政昭さん。 参加費1500円。問い合わせ・申し込み03(5382)93177、高木さん。

小林多喜二】(1903~1933)1933年2月20日、特高警察の拷問によって殺された。プロレタリア作家として活躍し、作家同盟書記長となる。代表作『蟹工船』『党生活者』。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント