満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「戦争立法」と改憲 暴走止めよう 九条の会

<<   作成日時 : 2015/02/26 06:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「九条の会」(小森陽一事務局長=東京大学教授9は23日、国会内で会見し、「憲法9条を根底からくつがえす『戦争立法』と改憲の暴走を止めよう」との「アピール」を発表しました。(しんぶん「赤旗」24日付)

画像
    全国討論集会 来月15日開催 

 同時に、安倍政権の改憲暴走に対抗する運動をつくるために3月10日に全国討論集会を開催することを明らかにしました。また先月亡くなった呼びかけ人の奥平康弘さんの志を受けつぐ会(4月3日)への参加を呼びかけました。
 アピールは、安倍政権が違憲の集団的自衛権行使に踏み出し、自衛隊恒久派兵法制定などで、自衛隊が海外で他国の軍隊と肩を並べて軍事行動ができるよう暴走を加速していると批判。「これは、憲法9条を破壊するもの」であり、「その先に、憲法に『国防軍』を明記するなどの明文改憲がひかえています」と警鐘を鳴らしています。
 一方でアピールは、安倍政権の暴走にストップをかけようと、さまざまな取り組みが発展し、共同が広がっているとし、「結成から10年を経過した私たち九条の会にとっても、その価値が問われる正念場です」と強調しています。 


画像
 小森氏は、「日本国憲法ができてから、もっとも危機的な局面を迎えている。憲法9条が保ち、国際的な信頼を得てきたあり方を解釈改憲で突き崩そうとしている」と指摘しました。
 渡辺治一橋大学名誉教授は、「海外で武力行使しないという原則を、民主主義を蹂躙するやり方で変えることに対しては、自衛隊が必要だと思っている人や日米同盟に賛成する人とも広範な共同をつくれう」と強調しました。

写真説明】左上:記者会見する9条の会の(左から)小沢、渡辺、小森、高田=23日、参院議員会館。右下:9条の会ポスター

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「戦争立法」と改憲 暴走止めよう 九条の会 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる