満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「オンブズマンが行く」 5月号 

<<   作成日時 : 2015/05/07 06:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「オンブズマンが行く」5月号の二面。一面に引き続き「政務活動費問題」をトップに配置。左肩のコラムは鈴木康吉事務局著が「入れ札」と題して執筆。下欄には「全国市民オンブズマンとは」という解説記事がレイアウトされている。

画像
     入れ札」と選挙」 事務局長 鈴木康吉
 
 先日、朝日新聞の「天声人語」に文豪菊池寛の短編小説「入れ札」を引用して書いた面白いコラムが載った。
 代官を斬って捕方に追われた国定忠治が、信州に落ちのびるくだりだ。11人もの子分を引き連れては人目に付くということで、3人に絞ることになった。そこで半紙を切って投票用紙にし、子分たちに投票させたというものだ。結果は、親分忠治が思った通りの名前が上がったが、それぞれ「我こそは」と3人の中に入りたいと思うのだが、親分の気持ちを考えるとそうもいかず投票に望んだ。

画像
 早速図書館で「入れ札」を読んだが、投票した子分たちの心情、心の動きがリアルに表現されていて興味深い。
 コラムは要するに危険しないでみんな「選挙の投票を」ということだが、大新聞のコラムニストはさすが博学でいろんな本を読んでいるもんだと感心した。それでも投票率は低かった。

画像
 全国市民オンブズマンとは
  
 全国に85ある市民オンブズマン会議で構成している市民団体で、国、地方公共団体の係る不正・不当な行為を監視・是正することを目的とする。情報交換、経験交流y共同研究を行うなど活発な活動をしている。国や地方公共団体から一切補助金や助成金を受け取らない方針を貫いている。時々、新聞やテレビに登場する新海聡弁護士が事務局長。名古屋市のマンションに事務所を置いている

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「オンブズマンが行く」 5月号  満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる