戦後70年 「全空連」が大集会のお知らせ

「早くも6月を迎えました、戦後70年東京大空襲70年の節目にあたって、『まだ戦後は来ていない』と戦争被害のすべての解決を願い、下記のように大集会を開きます」、と全国空襲被害者連絡協議会からのご案内です。

画像
          時代は動いている
   -戦争被害のすべて解決のときだー


日 時:2015年8月14日(金)
     18時開場 18時30分開会
場 所:台東区民会館 9F
資料代:500円

講 師:小林 節(慶応大学名誉教授)
    :大前 治(大阪空襲訴訟弁護団)


おはなし&プロフール
画像
      「今」をどう見るか
●小林 節(慶応大学名誉教授)
 
 自称「護憲的改憲論者」であxったが、安倍政権」による憲法破壊に直面して明確な護憲派に転じた。あらゆる不平等・理不尽と闘うことを信条としており、最近は空襲被害者の救済にも熱心に取り組んでいる。著書「『憲法』改正と改悪」(時事通信社)、「『白熱講義』・集団的自衛権」(KKベストセラーズ)他多数。

画像
  国策によって拡大した空襲被害者  -防空法と情報統制
●大前 治(大阪空襲訴訟弁護団)
 
 「空襲は怖くない」という情報統制と、「逃げずに火を消せ」という防空法制を調査研究。日本弁護士連合会・立法対策センター参事。著書「検証 防空法:禁じられた避難」(法律文化社)

■高校生・青年の平和への声
■合唱 「合唱団この灯」


<連絡先>全国空襲被害者連絡協議会 TEL/FAX 03-5631-3922

この記事へのコメント