パーシー・ビッシュ・シエリー 名言

シェリー(1792~1822)7月8日、この日イタリアのスペチア湾で溺死。イギリス・ロマン派の代表的詩人。その詩には抒情と同時に社会革命への情熱が見出される。「雲雀に寄す」、劇詩「解放されたプロメテジス」。

画像
◆わたしらは前を見、うしろを見てならないものにあこがれる
◆しずかにみつめるあなたのやさしい眼を感じ、見るだけでその他はみな夢に見て 燃えたち 目には見えぬ炎にひそかに食べられるだけ
◆「愛」や「希望」や「自負」は 大空をゆきかう愛のように つかの間しかとどまらぬ
◆詩人の唇のうえにわたしはねむり 恋の達人のように その寝息をききながら夢をみていた
◆言葉もなく ただ耐えしのぶ 花のいのちは わたしの運命でもあろうか
◆恋のごとくやさしい音楽を 居間にあふれさせて ひそかに 恋になやむ心をなぐさめる
◆私の胸は重くふさがれているけれど あなたを苦しめることはしない
◆月が光をふりそそぎ 天にあふれるように 大地も天空も おまえの声でいっぱいになる

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント