土屋洸子さん 「引き揚げ体験」語る 新宿

東京・新宿の「平和祈念展示資料館」では、毎月海外からの引き揚げ者などから貴重な体験談を聞く会が開催されています。その語り部の一人として、このほど「公主嶺会」の土屋洸子さんが招かれ、この夏は、8月19日(水)にお話しすることになりました。以下はそのご案内です。

画像
戦後70年
    聞いておきたいー体験者の話ー


■日 時:2015年8月19日(水)
      午後2時~(約60分)

■場 所:平和祈念展示資料館 ビデオシアター
      新宿住友ビル48階

■語り部:土屋洸子さん(「満州・公主嶺会」
      事務局長)

<お問い合わせ>03-5323-8709

●入場無料


画像
       土屋洸子さん    <プロフィール>

・1933(昭和8)年1月、鳥取県生まれ。
・1936(昭和11)年、父が満洲(現・中国東北部)・公主嶺の農事試験場に赴任することになり、家族で公主嶺に移住。
・1945(昭和20)年4月、新京(現・長春)の敷島高等女学校へ進学のため寄宿舎に入る。8月、ソ連参戦のため、寄宿舎から公主嶺の両親の元に戻る。以後公主嶺で集団生活を送る。
・1946(昭和21)年7月、父が技術留用者となったため、両親の引き揚げが許可されず妹と二人で日本引き揚げ団に加わる。7月末、コロ島から福岡県の博多港に上陸。翌22年、両親と北海道・札幌で再会。
(平和祈念展示資料館HPから)

リンク】「満洲からの引き揚げ秘話」 土屋洸子
 http://38300902.at.webry.info/201406/article_31.html

この記事へのコメント