満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「江東オンブズマンが行く」会報 8月号 

<<   作成日時 : 2015/08/06 07:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「江東区民のオンブズマンの会」の会報8月号を頂いた。その一面、トップは引き続き江東区議会の政務活動費の記事。下欄のコラム「声」は鈴木康吉事務局長が執筆した。写真は江東区横十間川のたたずまい。

画像
      江東区議会 政活費支出
        全会派文を開示!

 毎年、政務活動費をチエックしている区民オンブズマンは、今回H26年度の区議会全会派の収支報告書を入手し、チエックを始めています。
 なぜか区議会自民党だけが支出した議員名がありませんでした。問題が見つかれば領収書など詳細を請求することにしています。
      
       一人年に24万円

 議員一人に付、年間240万円交付される政務費。過去の調査でも会派によってはタクシー乗り放題や、自分のケイタイ電話使用料を半分は政活費で支払うなど、納税者・区民から見ると「如何なものか?」と思われる支出があり、オンブズマンは議長に改善を求めていました。


画像
】このところ連日、「戦争法案」をめぐる議論がメディアに登場して、新聞も丹念に読むようになった。かつてデモや集会は特定の人がほとんどだったが、「黙っていられない」と普通のサラリーマンや女子高生まで参加しているとか▼テレビの論戦を見てあきれるが、安倍首相「憲法違反」を問われて「危ない場所にはいかない」と何とかのひとつ覚えで逃げ切る構え。それにしても推薦した学者からも「違憲よ!」といわれる始末▼議論すると新しいことがつぎつぎ。首相の父方の祖父、安倍寛氏は反戦の「闘士」であったと小池議員が明かした。世論騒然、もう撤回しか道はないだろう▼ところで帰郷の際、父の戦歴が載る昭和回顧録を発見した。25歳で召集、日ソ軍の衝突「ノモンハン事件」や日中戦争、ソ連抑留など8年に及ぶ軍隊生活「殺し、殺される」暗澹たる青春だ。今の若者にその轍を踏ましてはならない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「江東オンブズマンが行く」会報 8月号  満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる