満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年 「公主嶺会」での点描 C

<<   作成日時 : 2015/10/29 05:27   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年度の満洲「公主嶺会」の集いは、さる10月16日(土)、上野のターミナルホテル・地下「水車で」で開かれました。北は宮城から南は山口まで集った人は総勢35名。歳のころは喜寿から傘寿超えにもかかわらず、みな元気そのものでした。

画像
 会は幹事の天笠幸雄さん(39回生)の司会で始まり、冒頭、戸井義衛さん(33回生)の挨拶の後、事務局長の土屋洸子さんが昨年来の経過報告に立ち、「ここ上野にお出でくださりほんとうにありがとうございます。昨年の『公主嶺会』の日に、大黒柱の井本稔さんを失いましたが、ご家族の公主嶺会のご縁を大切にしたいとのお気持ちをいただき、会場を決めました。あとで井本さんの奥さま(知子)からごあいさつ(注)をいただくことになっていますのでよろしくお願いします」と話しました。

画像
 会場の一隅に井本稔さんの遺影があり、多くの追悼品が供えられていましたが、兵庫の森田チトセさん(38回生)からは絵画(富士山)が贈られ、会場に展示されると皆、目を輝かしていました。右写真がその模様。右が長女の理恵さん(上野ターミナルホテルの社長)。凛として清楚な跡継ぎとしては確かな人に見受けました。左の額縁に手を添えているのが同ホテルで「公主嶺会」の担当者・田村優さん。文字通り献身的に「会」を支えてくれています。

画像
 宴がたけなわとなっても精力的に立ち回っているのが事務局長・土屋洸子さん。席を回っては会話が弾むように取り持ちます。左写真はデジカメで写真を撮りまくっているとき、カメラの異常に気付き、次女の美穂さんに相談しているところ。美穂さんは真剣な顔ですが、普段はキュートで活発な女性。言うなれば娘にしたい一番の女の子と思うばかり。
 なお、上段の写真の宴席の卓上に、柿が二個並びますがこれは同期・長浜自明君の妹・興津佳子さんが居住地山形県から持参されたものとと聞きました。美味でした。

■長浜自明君、興津佳子さん兄妹の記念ショット。久しぶりの再会かも。
画像

】井本知子さんのご挨拶=http://38300902.at.webry.info/201510/article_20.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年 「公主嶺会」での点描 C 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる