満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS LETTER FROM 公主嶺会 土屋洸子

<<   作成日時 : 2015/11/05 06:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

公主嶺会にご参加の皆様ー紅葉の便りが届くころとなりました。 その後、お変わりなくお過ごしのこととお慶び申し上げます。先日の2015(平成27)年度公主嶺会にご参加くださいまして、ありがとうございます。−土屋洸子

画像
 10月16日(金)の上野ターミナルホテル「水車」での懇親会には、35名の参加でした。公主嶺会の会場・宿泊の設営については、これまでと同様に、故井本 稔さんのご遺志を受け継ぎ、井本理恵社長(長女)、知子稔氏夫人(女将)、美穂副社長(次女)、染谷紘一(水車支配人)、田村 優(公主嶺会担当)、岩松壮磨(同)をはじめホテルの方々が、すべてを滞りなく援助してくださいました。(敬称略で失礼します)
 ことに、水車の「椅子席」については格別のご配慮をいただき、全員が高齢者の参加者にとって、ありがたいことでした。

画像
 来年は、私たちが公主嶺を引き揚げて、70年になります。
 公主嶺会は、昭和25(1950)年10月10日、京都市で第1回公主嶺会が開かれて以来、48(1973)年までに17回の開催を数え、その後も公主嶺小学校同窓会と合流したり、単独で開いたりしました。先達の残した資料を整理し、私たちの記憶を加えて、公主嶺会の記録をきちんとしておきたいと思います。資料をお持ちの方は、ご協力くださいますようお願いいたします。(右写真 右から二人目、世話人の戸井義衛さん
 公主嶺会の今後については、世話人有志で相談したいと思いますが、皆様のご意見をお寄せください。
 ご多用の年末年始をくれぐれもお大事に、お過ごしください。

【追伸】
@ブログ「満洲っ子 平和をうたう」(永井至正:旧姓神島が作成)を検索すると、テーマ「公主嶺」が出てきます。先日の公主嶺会のことや記念誌のエピソードも取り上げているので、パソコンやスマホが苦手な方は、若い方の協力を得て、画面をご覧ください。http://38300902.at.webry.info/theme/6d4c4dc274.html
A今週発売の「週間文春 11月5日号」(P136〜)「一万三千八百英霊が託した使者:七十一年目のリアル「レイテ戦記」(後編)に阿部孝雄さん(42回生)のことが出ています。http://38300902.at.webry.info/201511/article_5.html 

■37回生の記念写真。右端は36回生の村越愛策さん。氏の兄上は南極越冬隊の隊長・村越望さん
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LETTER FROM 公主嶺会 土屋洸子 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる