満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 公主嶺小同窓会誌 第7章 エピソード −25−

<<   作成日時 : 2016/07/13 05:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3,4年組と称する養護学校に私は二年間御厄介になった。担任は大塚先生で、4年生の授業中は3年生が自習。3年生が授業のときは4年生が自習という、よく見かける文教場のような風景であった。一年違いの兄とは同じ教室で勉強したこともある。(記念誌280頁上段) 

画像
  牛乳と昼寝付き学級
   今井律雄(旧姓高柳・28回生)


 私が4年のときの写真を見ると、一年下の思いがけない人と同じ教室にいたことがわかり、遠い遠い昔のことが今更ながら懐かしく思われるのである。
 公主嶺小学校出身者の思い出である肝油や太陽灯は勿論のこと、毎日の検温、べんとうの時の牛乳等々。昼食後のひる寝は、各自の折り畳み寝椅子を林間教室まで運んだものである。林間教室は旧運動場の横、あとにプールが出来た場所にあり、よくしげった白楊のすがすがしい林であった

画像
 しかし木漏れ日や緑の香りを味わうなどという感情はさらさら無く、おしゃべりすると叱られるので、眠れない目をぱちくりさせていたことが思い出される。
 とにかく、3,4年組というのは、一般児童の肝油、太陽灯に加えて、牛乳昼寝付きというあまり威張れない特別な学級だったのである


】右 中国語訳文 夏雲さん訳

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
公主嶺小同窓会誌 第7章 エピソード −25− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる