満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 公主嶺小同窓会誌 第6章 エピソード −4−

<<   作成日時 : 2016/11/22 06:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 運動会の練習にどんなことをしたかの記憶は薄らいだ。自分達が練習していた同じ運動場での下級生の練習風景の方がはっきり印象に残っている。(記念誌209頁下段)

画像
    「おもちゃのマーチ」
         植松 稔(25回生)
 

 1年生に松原一郎次先生が「おもちゃののマーチ」の遊戯を教えておられた。
 やっとこやっとこくり出した
 おもちゃのマーチがラッタッタ 
 人形の兵隊勢揃い
 笛吹きゃ太鼓もラッタッタ
 
 歌い出しのところで、前後の二人が組になり、後の子供の腰に手を載せて一緒に歩く。この日は幼稚園の峯タウ先生が手伝っておられた。 
 松原先生が両手両足を人形のような仕草で動かしながら行進。峯先生が松原先生のズボンのベルトをつかんで、しゃがみ腰の姿勢で足並みをあわせて後ろに従う。唱歌が二番になると、前後入れ替わって前が峯先生になり、峯先生のスカートのベルトに手を載せ、しゃがみ腰で歩く役が松原先生だった。
 全校体操の指揮者としては全く相応しかった松原先生が、女の先生と一緒に遊戯をなさることもおできになるのか、と感心しながらみていた。

】下写真 昭和5年ごろの教職員。中列左から3番目峯たう、右端松原一郎次先生。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
公主嶺小同窓会誌 第6章 エピソード −4− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる