満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「オンブズマンが行く」 会報5月号

<<   作成日時 : 2017/05/10 06:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「江東区民オンブズマンの会」の会報 5月号(NO.155)の二面。トップは千代田区オンブズマン・「獅子の会」の奮闘振りを掲載。左肩のコラムは矢野政昭副代表幹事が執筆している

画像
    「豊洲」ありきで良いか?        
            副代表幹事 矢野政昭

 都議会自民党は7月の都議選公約に「築地市場の豊洲への早期移転」を掲げています。また、3月中頃からテレビや新聞は豊洲移転を応援するような内容に変わってきました。
画像
今年3月にベンゼンが環境基準の100倍検出、汚染があるのにきわめて無責任な態度です。このような状況のなかで4月8日、都の市場問題プロジェクトチームが豊洲移転案と築地改修案の2案を公表しました。この席には「豊洲市場」のドンと言われる業界の役員が欠席、ボイコットしました。この二つの案はかなりしっかりしたもので良く検討されています。豊洲に移転した場合は1年間に出る赤字は98億円。築地で再整備の場合は赤字が10〜20億円。豊洲は築地の約5倍の赤字が出ます。
 都の官僚と都議会与党が財政計画もキチンとせず進めてきた結果です。公明党は「都議選前に結論を」と、議会でも「コストばかりに目が行き市場の役割を軽視している」と発言しています。こんな状態でも豊洲市場跡地を大開発して大設けを企む者達がいるからです。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「オンブズマンが行く」 会報5月号 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる