満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 江東の「オンブズマンが行く」 9月号 

<<   作成日時 : 2017/09/15 04:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 江東区民オンブズマンの会」の会報・9月号(NO.159)の2面。トップは前号に引き続き江東区長の「区長交際費問題」。左肩は恒例のコラム、『目を離せない江東区議会』と題して、副代表の矢野政昭さんが筆を取っています。

画像
    山崎孝明区長さん
    公費で神社廻りはダメでしょう!


 山崎孝明江東区長は区民の税金である「区長交際費」で神社の「直会」(なおらい)や「豆まき」に参加していました。それってヤバくない?そんな声が聞こえる。   

   神社の懇親会に
       25万円の支出?

 
 オンブズマンは今回、H28年度、区長交際費をチエックしました。年間予算は550万円。「区長なら仕方ないか!」と思う向きもあろうが、そんなに!とびっくりされる人も多いだろう。
 区政運営上、必要な予算といが、うが、区内の神社を廻って交際費で「会費」を配るのは如何だろう?山崎区長、H28年度、神事の後の懇親会や直会など42ヶ所に参加し、25万4000円を支出していました。
 区長という「公」の方が、神社の行事に参加する憲法上の問題は置くとして、交際費の名目で公費を支出するのは如何なものか?富岡八幡宮例大祭後の懇親会、亀戸天人節分祭懇親会など区内各地の神社に出掛け公金を支出していました。 オンブズマンで調査を担当したA氏は「神社の懇親会への会費支出は公費でなく私費で行うべきだ」と話しています。

画像
    目を離せない江東区議会
            副代表 矢野 政昭
 

 江東区民オンブズマンの会は毎年工投句の議員さんが使う政務活動費を厳しくチエックしています。その結果テレビを賑わすようなことは現在起きていません。しかし、使い方が巧妙に変化してきているので深い調査が必要になってきています。 
 ところで、細菌つぎつぎと政務活動費の不正が報道されています。スピードの歌手だった今井絵里子参議院議員(自民党9との不倫で有名になった橋本健神戸市議。「ハシケン通信」という自身のビラを56万枚印刷し、720万円を支払ったとしていました。
 しかし実際は印刷もしていない架空発注だったことがバレ、橋本議員は8月29日辞任届を提出。神戸では他の3人も政務活動費をゴマ化し8月中に辞任。金に汚い議員をオンブズマンや住民が監視しなければ情けない状況です。甲投句でもポスティング(ビラ撒き)を下請けさせたり、飲料や切手・はがきを山ほど買ったり、パソコンやスマホをつぎつぎ買う議員がまだおり、オンブズマンが目を話せない事態が続いています。
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江東の「オンブズマンが行く」 9月号  満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる