満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史にみる10月 人々の生と死

<<   作成日時 : 2017/10/02 05:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 10月になった。古くは神無月、英語ではオクトーバー。花なら「コスモス」か「金木犀」だろう。10月になると必ずよみがえるのは「学徒出陣」、そして先の大戦における特攻隊の先陣だ。さて、今月も同期生・田口恵敏君提供のカレンダーにそって古今東西の著名人の「生と死」を追ってみよう。

画像
1日 毛沢東(1893〜1976)年。 この日毛主席のもとに、新中国は第一回の国慶節を祝った。毛沢東は湖南省の農民に生まれた。晩年は「文化大革命」を主唱するなど異常な行動をとり、ひんしゅくの的となった。
2日 ガンディー(1869〜1948)年。この日インドのグジャラット国に生まれた。インド独立のため、対英非協力運動を非暴力主義の立場から始めた指導者。暗殺された。
11日 渡辺崋山(1793〜1841)年。 この日自殺。田原藩家老として治積をあげ、画家としても一流。高野長英らと蘭学の研究、普及につとめ、幕府ににらまれた。

画像
17日 黒島伝治(1898〜1943)年。この日、小豆島で死んだプロレタリア文学者。貧農の小説を書き、また反戦小説を発表した。シベリア出兵をテーマにした『渦巻ける島の群れ』など。
18日 エディソン(1847〜1931)年。 この日、アメリカのウェスト・オレンジで死す。電信・電話の改良。蓄音機・伝統・活動写真など発明が多く、『発明王』と呼ばれた。
20日 二宮尊徳(1787〜1856)年。この日、栃木県に死す。通称は金次郎。江戸時代末期の篤農家。徹底した実践主義で、神・儒・仏の思想をとった報徳教をはじめた。
24日 クレマンソー(1841〜1929)年。この日死んだフランスの政治家。内相、首相をつとめ。ヴェルサィユ平和会議では議長となる。熱烈な協和主義者で、名著も数多い。
31日 高野長英(1804〜1850)年。この日自殺す。シーボルトに医学を学び、蘭学の研究普及に努め、幕府に追及され、地下にもぐること五年余であった。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史にみる10月 人々の生と死 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる