「沖縄の視線」 東京新聞記者グランプリ

 東京写真記者協会(新聞、通信、放送など33社加盟)は24日、優れた報道写真に贈る本年度の名誉を発表した。グランプリ(最優秀賞)の東京写真記者協会賞には、東京新聞の沢田将人記者が撮影した「沖縄の視線」=写真=が選ばれた。(東京新聞11月25日付)
画像
 「沖縄の視線」は、6月23日に沖縄県糸満市の平和祈念公園で行われた沖縄全戦没者追悼式で、献花に向う安倍晋三首相を、翁長雄志知事と子どもたちら出席者が、厳しい視線で見つめる様子を捉えた。本紙ホームページと翌日の中日新聞朝刊に掲載した。 
 受賞作を含む約300点の報道写真は東京都中央区の日本橋三越本店(12月19日~25日))と、静岡市の静岡伊勢丹(27日~来年1月3日)でそれぞれ開催される「2017年報道写真展」に展示される。入場無料。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント