満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦後72年 「公主嶺会」に行った E

<<   作成日時 : 2017/11/08 05:10   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 27日(金)、上野ターミナルホテルで40人が集って開かれた旧満州の「公主嶺会」。諸事情により参加出来なかった山田 昭さん(32回生)から祝電が、また高知県にお住まいのAさん(メールで交流のある)からはお手紙が、土屋洸子事務局長宛てに寄せられました。

画像
  土屋洸子さま       2017/10/22

 すっかりご無沙汰しています。台風は大丈夫でしたか?
 今年も公主嶺会のお知らせを送っていただき、ありがとうございました。残念ながら今年も参加は難しく歯痒い思いをしていたところに、参加者用の資料を送っていただき、おかげで参加している気分を味わえています。
 今でも永井さんのブログを訪れ、皆様の活動の様子などを垣間見てとても感心しています。そして、ブログが東京新聞1面に掲載されたという事、感動しました。もちろん内容にもですが、それとともに公主嶺会のことを広く知ってもらえる、そして私のように「知りたい」と思っている人にとっても、とてもいい記事になったと思います。

 長崎の坪井さんの事はブログで読んだ時から、数年前の自分ととても重なりました。私の時のように、「必ず土屋さんたちが調べてくれるはず」と、ブログを読みながら思っていたら見事に色々分かったようで、改めて公主嶺会の繋がりの凄さや、土屋さんの資料の貴重さを思い知りました!
 今回、坪井さん親子が会に参加されるということ、本当におめでとうございます! 私は坪井さん目線ですが、坪井さんが皆さんに実際に会い、さらに感動するであろう事を思うと、うらやましい限りです。

                              山田昭さんからの電文
画像
 あれから3年程(注1)経ちますが、今も祖父母や満洲の事を知りたい想いは変わらず、しかも知れば知るほど「知りたい欲」は増す一方です。
 最初は、せめて朝日町の地図が見られればと思っていたら、記念誌の地図や相原さんの手書き地図のおかげで願いが叶いました。今度はもう少し欲張って、祖父母の営んでいた「松屋呉服店」の写真を見ることがいつか叶えばと思っていまう。

 今年は「満洲の記憶」研究会の方も参加されるんですね。こちらは私も公主嶺の事を調べていた時にインターネットで知り、お気に入りフォルダに入れ時々読んでいました。公主嶺会に参加とあったので久しぶりにブログを見、土屋さんの記事も読みました。
 土屋さんや会の方々が残してくれている貴重な資料や、苦労してまとめ上げてくれた記念誌や写真集。これから先の未来でも必ず活躍する事と思います。


 今年の夏、高知新聞では「戦争をどう伝えるか」という特集がありました。その特集に高知県の満洲会の事や、資料の保存の難しさなどが載っていました。何となく、いつか土屋さんに送ろうと思って切り抜いていたので2枚同封します。
 これからますます寒くなりますので、お体には気をつけてお過ごしください。それでは、楽しい27日になりますように!
 (A 高知より)
】2015年3月「満州っ子 平和をうたう」HPに寄せられたaaaさんのメッセージ。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦後72年 「公主嶺会」に行った E 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる