「平和憲法の持つ特権捨てるな」 日本海新聞

 鳥取県を中心にした日本海新聞は、同紙を発行する新日本海新聞社社主の吉岡利固氏が安倍改憲について「平和憲法の持つ特権を自ら捨て去る行為」と厳しく批判したコラム記事を1日付で掲載しました。(しんぶん「赤旗」8日付)

画像
 それによると、「戦争体験時代」の吉岡氏は、「安倍政権が考える憲法改定は、敗戦によって得た平和憲法の持つ特権を自ら捨て去る行為にほかならない」として強く批判。
 日本が「戦争放棄」を明記した平和憲法を持つ唯一といってよい国家」であることを「世界中が認めている」といい、日本で過激組織ISによるテロが起きていないことを挙げて「彼らですら『日本でテロを起こしても意味がない』と十分認識している」「まさに日本のみが持つありがたい特権だ」と述べました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント