「9条改憲で日本はどうなる?」 Part2

 「市民と政治をつなぐ江東市民連合」主催による表題の学習・討論集会が3月3日に開かれます。元自衛官の井筒高雄さんを招いての学習会。注目されます。
画像
 「安倍9条改憲」で焦点となっているのが、9条の1,2項を残して、3項に「自衛隊」を明記することです。
 自衛隊「明記」によって自衛隊の位置づけはどう変わるのでしょうか? そして世界の中の日本は、どうなっていくのでしょうか?
 かつて陸上自衛隊のレンジャー訓練を受け、PKO法による武器を持った海外での任務遂行は契約違反に反すると依願退職した井筒さんに、自衛隊のリアルな」実態を伺いながら「自衛隊にとって憲法とは何なのか」「憲法9条への自衛隊”明記”によって何が変わるのか」を共に考えたいと思います。ふるってご参加ください。

 <お問い合わせ。090-6034-0265(岡田)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント