満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ふくわらい」会報 2018年2月号 

<<   作成日時 : 2018/03/07 06:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「NPO法人 高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報・2月号(NO.108)の一面。2月の食事会での中垣風見子さん(北砂西長寿サポートセンター)のレクチャーがありました。コラム「孫の手」は(秋)さんが書きました。
画像
   2月食事会 頭と体の体操・お腹はいっぱい! 

 「昼間働いているので認知症が始まった母を一人置いていくのは心配」の声があり、北砂西長寿サポートセンターの中垣 風見子さんに相談、早速2月10火の食事会でお話ししていただきました。中垣さんは「外出が心配な方はご家族と一緒に長寿サポートセンターにご相談ください」と話します。
 今回江東区が始めた『おかえりネットワーク事業』の一つは、名刺より小さなアイロンシールを8枚お渡しします。シールには長寿サポートセンターとその方の記号・番号を記入し、ご本人の衣服に貼ります。

画像
 二つ目は、迷子になった時、家族に位置を知らせる『GPS』。ポシェットに入れたり、靴にも付けられるお出かけできます。3カ月から6カ月無料で貸し出します。また迷子になった高齢者の身元が分からない時、病院などのベッドがない場合には警察の留置所で保護することもあります、と話されました。
 短時間の分かりやすいお話に参加者は自分のことと納得していました。一人暮らしの高齢者が増えています。自分で緊急連絡先など家族と相談し登録の準備をしましょう。


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ふくわらい」会報 2018年2月号  満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる