「オンブズマンが行く」 4月号 ㊤

 「江東区民オンブズマンの会」の会報・2018年4月号(NO.166)の一面。トップは、第18回総会が盛大に開かれたことが報告されています。下欄のコラム「声」は、鈴木康吉事務局長によるものです
▼春らんまん
画像
    江東オンブズ 18回総会   ムダ使い許さない

 江東区民オンブズマンの会は3月21日、産業会館で第18回定期総会を開き、引きつづき区政のムダ使いなど監視を担うことにし、政務活動費の追及等8項目の運動方針を確認して終わりました。
 総会は冒頭、正木代表が「区民目線で区政を監視していく」とあいさつ。この間亡くなられた田島幹事の遺影に黙とうした後、中屋幹事を議長に選出して進められました。

画像
 鈴木事務局長が報告に立ち、最近の各地で起きた政務活動費の違法支出で議員辞職が相次いでいることにふれ、役所や議員の間で「オンブズマンには気をつけよう」と囁かれていると述べました。
 この間の取り組みでは山崎区長が交際費で神社の直(なおらい)など42件。25万4千円(H28)支出していることや、区議の政活費予算が1億円を超えること、費用弁償という交通費3000円が支給される問題、月に数回の会議に出席する監査委員など行政委員に64万円もの報酬が支払われるなども報告されました。
 来年度の運動方針では新たに政治資金や寄付問題、ネット公開の拡充、他団体との交流などが確認されました。総会には江戸川オンブズマンの代表も参加し挨拶。関心を持つ2人の区民が傍聴されました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント