満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新潮45」休刊 LGBT論考問題

<<   作成日時 : 2018/09/28 06:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 月刊誌「新潮45」が8月号で性的少数者(LGBT)をめぐり、「生産性がない」と否定した自民党の杉田水脈衆院議員の論考を掲載したのに続き、10月号でこの論考を養護する特集を組み、「LGBTへの差別」との批判が噴出している問題。(東京新聞ー「こちら特報部」)
画像
 発行先の新潮社は25日、同誌の休刊を決めた。同社は文芸誌「新潮」を通じて数々の才能を輩出。雑誌『週刊新潮』や「FOCUS](廃刊)は記事が議論を呼んでも、ここまでの社会的非難を浴びることはなかった。そんな名門が一線を越えた論考の掲載に至ったのはなぜか。(片山夏子、皆川剛)

 (前略)同社を含む80社以上の中小出版社は先月、共同で「問題の核心は、「優生思想」が容認されていく危険性にある」とする声明を発表し、杉田議員の論考を載せた「新潮45」の姿勢を強く批判した。久保氏は同誌の休刊について「『新潮45』の特集意図を検証、公表して議論を深める機会を、新潮社自らが設けるべきだ」と訴えた。

デスクメモ
 
 商業文芸誌で、最も内容が優れているのは、との問いに、文学関係者「新潮」だと口をそろえる。海外文学の紹介から醜聞のスクープまで、新潮社が日本文化の一翼を担ってきたのは確かだ。今回の件は残念であると同時に、ヘイトが出版界を侵食しつつある現状に脅威を感じる。(興) 2018・9・27

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「新潮45」休刊 LGBT論考問題 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる