満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS ほぼ 全員暴投内閣なのか 東京新聞

<<   作成日時 : 2018/11/10 07:03   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 政治とカネ、しどろもどろの答弁、裸ピンポンダッシュ・・・。新安倍内閣が発足して1カ月余り、閣僚たちの暴走が止まるない。大臣未経験のベテランが多く、当初から「在庫一掃内閣」と実力が疑問視されていた。ふたを開ければトラブルの数々。安倍晋三首相が言う「全員野球内閣」は、「全員暴投内閣」の様相を呈してきた。(片山夏子、皆川剛)
画像
 ■デスクメモ 

 この体たらくでも国民の怒りは強くない。呆れているだろう。それをいいことに閣僚はのらりくらりと追及をかわす。時間が食われ、重要法案の議論が深まらなくても、政権は数で押し切ろうとする。そう考えると在庫一掃内閣は究極の国会軽視。しょうもない問題も笑えない。(裕) 2018・11・9

追記】写真に配し白抜きの文字が躍る鮮やかなイラストが秀逸。しかも二本。これだけでも安倍晋三内閣の底が知れる。首相を初めとしてこの内閣の面々の言辞は、「美しい日本を」「平和と暮らし守る」「真摯」「粛々」「法治国家だから」などの美辞麗句のオンパレード。とかく自分にそなわっていないものを人は欲しがる、誇張して見せる、その典型が党名だ。「自由」と「民主」。自由民主党の終焉はそう遠くない、哀れ。(永井至正)
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほぼ 全員暴投内閣なのか 東京新聞 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる