満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 長時間労働で過労死認定 福島原発作業

<<   作成日時 : 2018/11/06 06:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東京電力福島第一原発で事故後、自動車整備作業に従事していた福島県いわき市の猪狩忠昭さん=当時(57)=が昨年10月、敷地内で倒れて死亡したのは、長時間労働による過労が原因として、いわき労働基準監督署が先月16日、労災認定したことが分かった。(東京新聞ー5日付一面)
画像
 原発事故後、長時間労働による過労死認定は初とみられる。過酷環境下で、早朝出勤などを強いられる作業員に対し、会社と原発間の移動時間も労働時間として認められた。使用者側の労務管理のあり方が問われそうだ。(片山夏子)

■片山記者の特ダネ 

 福島第一原発で自動車整備作業に従事していた男性の死が長時間労働による過労死と初認定されました。廃炉まで気の遠くなるような時間ですが、過労死を繰り返してはなりません。原発作業員の取材を続けてきた方や夏子記者の特ダネです。1面と特報面をあわせてお読みください。(編集日誌ー瀬)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長時間労働で過労死認定 福島原発作業 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる