治安悪化が心配 「大阪万博」 どうすんねん

 台風21号の傷跡も残る大阪の町に、2025年万博開催のニュースがもたらされた。景気回復の起爆剤にと期待の声が上がる一方、不安の声も聞こえる。会場になる大阪湾の人工島「夢洲」(ゆめしま)は大阪五輪誘致に失敗し活用のめどがついていなかった「負の遺産」。
画像
 治安悪化などの懸念されるカジノ付きの統合型リゾート(IR)の整備とワンセットでもある。税金を投じて夢の後始末さえ強いられかねない。大阪の人、ホンマに万博の開催を喜んでるの。(「こちら特報部」-片山夏子、中沢佳子)

■デスクメモ 

 大阪万博開催を喜ぶ大阪人に、「アホやな」と同僚は大阪弁をまねして言う。大阪出身の私にすれば20年クラス東京も五輪を受け入れてしまって逃げ場がない。大阪も東京も95年にタレント知事が誕生して以来大衆迎合政治が続く。五輪だ、万博だと騒ぐ先にどんな落とし穴が。(典) 2018・11・30




画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント