ちんどんマン先頭に浅草デモ 「ねんきん・江東」

 今年も残すところ1週間。江東区の各民主団体の機関紙12月号が出揃いました。昨日頂いた「ねんきん・江東」の紙面から記事を一つ紹介しましょう。見出しは「ちんどんマン先頭に浅草デモ」。カラー写真が添えられています。
画像
 11月18日、浅草花川戸公園から馬道通り~言問い通り~国際通り=雷門通りと浅草浅草寺をぐるっと囲んで行進する「2018世直し雷大行進」が賑やかに行われました。
 この大行進は、東京東部地域の業者と労働者、市民団体、農民団体が3つの最低保障「全国一律最低賃金制の法制化」「最低保障年金制度の新設」「課税最低限の大幅引き揚げ」を求めて毎年行われているものです。
 二組のちんどんマンが行進の先頭に立ち賑やかに行進すると沿道の人は振り返り、商店や家々からは何事かと物見のひとたちが顔を出します。
 今回は、来年10がつからの消費税10%への増税を控え、商店や業者の方たちの怒りのコールが響きました。浅草・浅草寺という有数の観光地だけあって、国内外の観光客がスマホやカメラを向けてきます。欧米の観光客はフレンドリーで、手を振ると(訴えの内容は分からないまま)手を振り返してくれるので楽しく行進することができました。(松淵秀美)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント