満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「平和のための名言」 2019年2月

<<   作成日時 : 2019/02/01 05:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「平和のための名言集」(大和書房・早乙女勝元編)から今年は毎月三つ。しんぶん「赤旗」のカレンダーに添えて、女性の名言を紹介します。今月の花はイヌノフグリ。
画像
■米田ひさ=(1904〜1994)年 作家 ほんとうのことを知らないというのは、戦争に賛成しているのと同じことだったのよ。わたしは、吉二を戦争で死なせた罪があるの。「無知の罪」という罪が、ね。(P41)

■緒方貞子=(1927〜  )年 国際政治学者 「人道問題に人道的解決なし」という私の発言がよく引用されるが、私が言わんとしたのは難民問題は本質的には政治問題であり、したがって政治によって対処されなければならないということである。人道行動派政治行動をとるための余地をつくり出すことはできるかもしれないが、政治行動にとって代わることは決してできない。(P46)

■姜 小泉=(20年10月12日)獄死(朝鮮人) やよいの空を仰ぎ見て ユグアンスン姉さんを思い出す 牢の中でもマンセをさけび 青空も見ず なくなった。(P65)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「平和のための名言」 2019年2月 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる