「大和」乗員を救助の元少年兵が手記

画像
 太平洋戦争末期、74年前の4月7日、戦艦「大和」は沖縄に向う途中、米軍機の猛攻を受け、東シナ海に沈んだ。護衛した駆逐艦「雪風」の乗組員だった西崎信夫さん(92)=東京都西東京市=は、かんじょうから見届けた大和の最期や自らの戦争体験を、手記「『雪風』に乗った少年」(藤原書店)にまとめた。戦争のむごさ、理不尽さを、令和の時代に語り継ぐ(東京新聞6日付夕刊ー加藤行平)
画像

追記】昭和20年4月7日 戦艦「大和の最期
 https://38300902.at.webry.info/201704/article_8.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント