新元号 狂騒 東京新聞 「大波小波」

 新元号を巡る狂騒で、米軍オスプレイの伊丹空港着陸やシナイ半島への自衛官派遣の報道は片隅に。この熱狂は国民が弊政(へいせい)の世を疎んでいることの証しで、鼓腹撃壌とは真逆の現象であろう。(4月9日付)
画像

 (中略)首相の言う「日本的なもの」が「古代朝鮮的なもの」「古典中国的なもの」にすぎないことは言語学、民俗学、考古学では明らかだが、「日本ファースト」で病膏肓(こうこう)の首相には馬耳東風だろう。(霊倭)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント