「平成のことば」 東京新聞 4月25日

 一音を落とす者は去れ  ◆劇団四季の創設者 浅利慶太さん
画像

 2010(平成22)年4月25日、ミュージカル「キャッツ」の公演が7486回に達し、米ブロードウエイの記録を超えた。猫たちの一夜の舞踏会を描き、日本初演は1983年。言葉は、台本のせりふの大切さを論じたスローガン。

】慶応大学で同期生だった。1952年春、彼が自治会長だった日吉の文学部一年生がストライキを打った。「破壊活動防止法」に抗議して気勢をあげた。その頃から大きく声を出すのが得手であった。中途退学して、後に宗旨替え。仲間たちは、彼のことをブルジョワ演劇人に成り下がったと批判したことが思い出される。今は昔の話。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント