「9条守る私の原点」 赤旗ー「読者の広場」 ①

 しんぶん「赤旗」の「読者の広場」が企画したテーマ「9条守る私の原点」。今各地から多くの投稿が寄せられています。その一つ一つの全文を順次転載させていただきます。今回は第1回目(5月2日)
画像
    終戦の4年目 先生の熱い話      
        埼玉県 佐久間 純(81歳)

 終戦後、4年目。私は小学校6年生、社会科の授業。担任のT先生は、「これからの日本は、戦争はしないんだ。憲法で、そう決めたんだ。そのことをよく知っておくんだ」と、強い口調で話しました。
 それを聞いた私は、「そうか、戦争はもうしなくていいんだ。爆弾は落とされなくてすむんだ」と、安心した気持ちになりました。
 さらにT先生は、「これからは、みんなの時代だ。戦争は、絶対しちゃいけない。平和を守っていくのは、みんなだ。決して忘れるな」と、熱っぽく語りました。その時のT先生の口調、語った顔を、今でもハッキリと覚えています。
 今、私が「赤旗」を読み、革新懇で活動しているのは、T先生の言葉を忘れないからです。9条を守る原点は、そこにあります。
 安倍首相は、戦争法案を強行採決し、日本を戦争する国にしようとしています。最近では、米国から武器を爆買いし、着々と戦争への準備を進めています。危険な安倍政権。許せない安倍政権。一刻も早く、退陣させましょう。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント