「9条守る私の原点」 赤旗ー「読者の広場」 ⑨

 しんぶん「赤旗」の『読者の広場』が企画したテーマ「9条守る私の原点」。今、各地から多くの投稿が寄せられています。その一つ一つの全文を順次転載させていただきます。今回は9回目(5月5日付)です。
画像
    2人の恩人と 9条と出会い       
    香川・小豆島 村上 洋(72歳)
 
 中1の道徳の時間、「僕は自衛隊を志願します」と宣言。高1になって、防衛大学校へ進学することに心を決めた。残念ながら入試に失敗し、自衛隊に勤務しつつ防衛大への再挑戦をめざし入隊。しかし実際の経験から、「自衛隊は俺の生きる世界ではない」と痛感し退職した。
 人生行路の転換は、2人の恩人と憲法9条との出会いによって訪れた。Tさんは、「大戦で未曾有の惨禍を体験した世界人民の平和への渇望と運動が、戦争放棄・戦力不保持の9条に結実したんや」と話した。そして私は、命がけで侵略戦争反対を貫いた日本共産党のたたかいを知り、深く感動して入党した。
 またKさんは、中小企業の営業と生活を守る活動について語り、「戦争体験を通じて、『平和こそ商売繁盛の道』を教訓としてへいわ運動にとりくんでいる。その礎となってるのが9条だよ」と強調した。私は共感して高松民主商工会に就職した。
 これらが9条を守る私の原点に違いない。微力ながら今は「安倍9条改憲NO!3000万人署名」を続けている。(団体役員)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント