城南空襲の惨劇 体験者が語る

 太平洋戦争末期の1945年5月下旬、今の品川区西部(旧荏原区)の7割が焼失した「城南空襲を風化させないようにと、体験者の話しを聞く会が26日午後1時から、品川区のスクエア荏原で行われる。高齢化が進み体験を語る人は年々減っている。「平和な社会で生きる尊さを、多くの人に伝えたい」と、主催者は来場を呼びかけている。(東京新聞ー5月25日・「都心版」)
画像
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント