「平成のことば」 東京新聞 2018・8・15

「なんで戦争するがやろね」 ◆高知県須崎市の小学4年 長山尚也君(九つ)
2004(平成16)年8月15日、全国戦没者追悼式に最年少で参列し、素朴な疑問を口にした。曾祖父は1944年6月に戦死し、遺影しか知らない。学校では、けんかしても必ず仲直りする。「なんで殺し合いまでするの」(肩書、年齢は当時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • マザーハウス

    はじめまして。
    私は兵庫県内にあるデイサービスで働いておる者です。
    当施設に三宅牧場と、とてもゆかりのある方がおられ、調べていくうちにこちらのブログにたどり着きました。過去の記事を拝見し、こちらにコメントさせていただきました。
    2019年08月30日 15:02