「胸打たれる夜間中学の映画」『赤旗・潮流』

「学ぶことは生き延びること」。その言葉は、動詞の現在進行形で英訳されました▼夜間中学のドキュメンタリー映画『こんばんはⅡ」の英語字幕版が完成。新型コロナで中断していた、公立夜間中学の設置を求めるキャラバンを後押しします。優しい気持ちに包まれ、無性に学びたくなる。夜間中学の豊かさに胸打たれる映画です▼字幕版完成後、初の一般上映会は来月14日横浜で。会場のあーすぷらざには、4カ国語で対応する外国人相談コーナーが設置されています。学びから暮らしに至るまで、多数の資料に出会える情報フォーラムも。2006年の窓口開設以来のスタッフ、加藤佳代さんは言います。「ちょっとした情報のかけらを使って、一歩踏み出してほしい」。字幕版上映スタートの地にふさわしい空間です▼「子どもが学ぶ意欲を持てない・・・」。英語字幕版を担当した関美江子さんは、日本語指導に悩んでいました。5年前、夜間中学の学びに目覚めて以来、安心の場の必要性を痛感します。その人が抱えるもの、願うことを丸ごと知る努力を惜しみません▼人のつながりでたどり着くことが多い夜間中学。その存在を知らされないことで学びを保障されない人たちがいます。この国で人間らしく生きていきたい。失われた尊厳を取り戻したい。そんな願いに背を向ける流れも生まれています。時の政府は物言わぬ人々を求めているのでしょうか▼黙っていては思うつぼ。私たちは学び、つながり、そしておしゃべりをあきらめません。(2020・10・28)  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント