私の戦争体験 今年は動画で 「読者の広場」

 地域の小学6年生に「私の戦争体験の話」を続けて10年になります。15年前から読み聞かせを続けるお母さん方から「戦争体験の話をぜひ6年制に」と頼まれたのがきっかけでした。自作の「銃は捨てろ」を詠み聞かせに使ったことから私の戦争体験が知られ、評判になったのです。 2000年度は、新型コロナの影響で読み聞かせが中止になり、「私の戦争体験の話」もできないと思っていましたが、役員が私の話を年末にビデオに撮影し、1月に6年生に見せたのです。3月になって学校から全員の感想文が届きました。  「あらためて戦争の恐ろしさをしりました、また横浜にも空爆があり焼夷(しょうい弾が落とされて、多くの人が殺されたことを知りました。興安さ 3んお話を聞いて、国際的な問題は、戦争で解決するのではなく、話し合いで解決する方が良いと思いました」つたない体験談で感動してくあさるなら、今年90歳にある私も、続けようと思います。(横浜市 興安 喜一 89歳) 【追記】私・満洲っ子も今年89歳になりました。少なくなった戦争体験者の一人です。興安さんが子どもたちにビデオで伝えること。共感します。頑張ってください。

続きを読む