ミレー 自然主義画家

ジャン・フランソワ・ミレー(1814~1875)10月4日、この日生まれた。バルビゾン派と呼ばれる自然主義画家。みずから農業に従事しながら、農村生活や農民をを描いた。(岩波新書・「一日一言」-人類の知恵ー桑名羅武夫編)

画像
 芸術はなぐさみの遊びではない。それは戦いであり、ものをかみつぶす歯車の機械である。

画像

"ミレー 自然主義画家" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。