合唱と講演のつどい 東京空襲遺族会㊤

あの日から68年、今年も東京大空襲の日が訪れます。東京空襲遺族会では3月10日ではなく、20日に祈念のつどいを開催します。題して「平和憲法で暮らしと人権を守るー『合唱と講演のつどい』」。講演は宇都宮健児弁護士。合唱は「合唱団この灯」です。

画像
    平和憲法で暮らしと人権を守る
      ー合唱と講演のつどいー


日 時 3月20日(水・祝日)
      午後1時30分開場/午後2時開会

会 場 台東区民会館ホール (9階)

資料代 500円

講 演 宇都宮 健児さん
       (都知事候補として大奮闘されました)

合 唱  (東京大空襲と原爆被害、福島の原発事故に
        心を寄せて20年)


               <出演者のプロフイール>

画像
           宇都宮健児さん
 
 先の都知事選で候補として大奮闘された弁護士
 
 1946年愛媛県生まれ・1965年東大入学・1971年弁護士登録((東京弁護士会)・日本弁護士連合会会長(2010~11)・サラ金の高金利問題に早くから取り組む・反貧困ネットワーク代表、年越志村名誉村長・著書「消費者禁輸 実態と救済」(岩波新書)「大丈夫、人生はやり直せるーサラ金・ヤミ金・貧困との闘い」(新日本出版社)など多数。



画像
       「合唱団この灯」
 
 東京大空襲と原爆被害、福島の原発事故に心を寄せて20年

 ・東京大空襲・原爆被害者の体験から 組曲「燃える川」から“隅田川”他 ・日本のうたより 浜辺の歌、つがる平野他 ・震災支援の創作曲より 私がそだった町、ふるさと、いつの日も 他。


<主催>東京空襲犠牲者遺族会● 東京大空衆訴訟原告団TEL&FAX 03(3616)5531
      〒131-0045 東京都墨田区押上1-33-4 中村ビル102
      メール tokyokusyuizokukai@ybb.ne.jp

"合唱と講演のつどい 東京空襲遺族会㊤" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。