「今日の一言」 ゴーリキー

マクシム・ゴーリキー(1868~1936)3月28日、ロシアのニジニ・ノヴドゴロドに生まれる。小学校中退、あらゆる職業をへて、社会主義リアリズムの創始者。代表作は『母』『どん底』(永井至正編)

画像
          <ゴーリキーの名言>

◆真の美というものは、真の知恵と同じく、たいへん簡明で、誰にでも、誰にでもわかりやすい
◆人間の価値がその仕事できまるものだったとしたら、馬はどんな人間よりも価値があるはずだ
◆嘘は奴隷と君主の宗教だ。真実は自由な人間の神様だ
◆天才ってのは自分を信ずることなんだ
◆行動を言葉に移すよりも、ことばを行動に移す方がずっと難しい
◆貧乏人の写真が新聞に載るのは、罪を犯したときに限られる
◆仕事が楽しみなら人生は極楽だ! 仕事が義務なら人sりは地獄だ
◆才能とは、自分自身を自分の力を信ずることだ

"「今日の一言」 ゴーリキー" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。