平和のための名言 セント・ジェルジ

セント・ジェルジ(1893~1986年)。生化学者。1937年、ビタミンCの発見などによりノーベル生理学賞を受賞、その後研究に心血を注ぐ。1947年、ハンガリーから米国に亡命。

画像
 政策遂行の手段としての戦争を否定し、軍隊を保持しない日本は、もし、一国の安全ということがあるとすれば、全世界で最も安全な国です。日本を危険にさらすものは、無軍備よりはむしろ在日アメリカ軍基地です。それは日本を攻撃目標に変えてしまうからです。
     
     セント・ジェルジ『狂った猿』(サイマル出版会)

 『狂った猿』は、忌まわしいナチズムとベトナム戦争体験をもとに、科学者の厳正な目で、自滅の危機に立つ人類の愚かしさを憂慮、痛烈に批判した珠玉のエッセイ。

今日の出来事3・31】1947年教育基本法、学校教育法公布・施行2004年「君が代」問題で東京都教育委員会、教員を大量処分

"平和のための名言 セント・ジェルジ" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。