平和のための名言 ネルソン・マンデラ

ネルソン・マンデラ(1918~2013年)。南アフリカ黒人解放運動指導者。アフリカ民族会議(ANC)を通じてアパルトヘイト(人種隔離)政策に対して不服従運動を指導。(大和書房・「平和のための名言集」-早乙女勝元編)

画像

 私については、すでに道を選択した。私は南アフリカを離れることはないし、屈服もしない。苦難、犠牲、戦闘的行動を通じてのみ、自由を獲得することができる。闘いはわが人生である。私は生涯を終わる日まで自由のために戦い続けるだろう。

     ネルソン・マンデラ『戦いはわが人生』(三一書房)

 1961年、『闘いはわが人生』の声明を出して地下活動に入る。62年に逮捕、27年間投獄され90年に71歳で釈放された。翌年、人種差別法が撤廃され、94年全人種が参加した総選挙に勝利し、新生南アフリカ共和国の初代大統領になる。93年にはノーベル平和賞を受賞している。

今日の出来事】1954年原水爆禁止の「杉並アピール」発表 1994年南アフリカ共和国ネルソン・マンデラ、大統領に選出

"平和のための名言 ネルソン・マンデラ" へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。