平和の俳句スタート 東京新聞

戦後70年の節目となる本年、平和を願う俳句を読者の皆さんから募る本紙の通年企画「平和の俳句」がはじまりました。(東京新聞 2015年1月1日)

画像
     金子兜・いとうせいこうさん
       3000句以上から選句
 

 選者は俳壇の重鎮で戦場体験を持つ金子兜太(とうた)さん(95)と、多彩な創作活動で知られる作家のいとうせいこうさん(53)です。読者から寄せられた句を選び、選評とともに朝刊一面に毎日1句ずつ掲載していきます。このほかにも句の背景を取材した記事や、初心者向け「俳句講座」なども随時載せるよていです。



平和の俳句 戦後70年】 2015・1.1
       
        平和とは一杯の飯初日の出    浅井 将行(18) 愛知県西尾市


画像

"平和の俳句スタート 東京新聞" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。