根本的議論なく受け入れ「拙速」 改正入管法

画像
 外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管難民法の施行が4月に迫る中、制度の具体的な中身を定める政省令案に対するパブリックコメント(違憲公募)が26日で締め切られる。国会論戦は受け入れを前提にした準備に傾いているが、支援者らには人権の保障など根本的な再検討を求める意見が目立っている。(東京新聞・「ニュースの追跡」-片山夏子
画像

"根本的議論なく受け入れ「拙速」 改正入管法" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。