第24回江東年金者組合総会 開く 目立つ高齢者

 5月25日、江東区の年金者組合の第24回総会が西大島の「総合区民センターで開かれた。約40人が集い、今年度の方針が決定された。事情があって久しく参加できなかったが、高齢者が多いのが目だった。写真は冒頭あいさつする岡田勲支部長。

画像

追記】年金者組合といえば世間では高齢者の集団と見られがちだが、毎月年金を納付している人々も対象者。従って広範囲の人々の入会が求められる。会運営のために若者の確保が急務だ。

"第24回江東年金者組合総会 開く 目立つ高齢者" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。