「平和の俳句」東日本大震災10年

百五歳の祈りとなりしわが俳句 近吉 三男 (105) 石川県白山市
<黒田杏子>墨筆による堂々たる文字の俳句。一行十七音字の俳句の力をあらためて確認・共感させて頂きました。敬服いたします。
img088.jpg

"「平和の俳句」東日本大震災10年" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: