忘れない私の手をギッユと握った力強さ

 「あの悲惨な東京大空襲は、いまだに目に焼きついています。戦争は絶対ダメです。安倍首相と自民、公明の『憲法9条壊し」』を許さないでください」-高齢の方が私の手をギュッと握った力強さは忘れられません。      3人、5人と広げてください    『保育園、落ちた』っていう切実な思いが政治に届いていますか?」「高齢者同士の介護、もうどうしたらいいのかわからない」「子どもに安全なものを食べさせたい。親のささやかな願いです」-握手のひとつひとつに切実な思いがこめられていることを痛感します。みんなの思いを都政に届ける仕事、ひきつづき、私にやらせてください。  支持の輪を最後まで広げぬいて勝たせてください。心からお願いします。(あぜ上三和子)  「憲法、暮らし、築地 守れ」の願いはこぞって、あぜ上三和子へ

続きを読む

1票を争う大激戦 何としても「あぜ上三和子」さんを

 都議選も今日を含めてあと三日。江東区(定数4)のあぜ上事務所から「このままでは、あぜ上さんは5番目、みなさんの最後の力をかしてください」と、緊急の訴えが届きました。そして最終番の情勢も次のように伝えてくれました。    「3人、5人に広げて」 宣伝・対話の大攻勢を!    今の状況は、誰にするか「決めてない」人は57%と急増しています。自民党は2人出していますが、現職の1人に力を集中しています。  公明党は小池知事を招いて大島6丁目団地で1000人を集め、公明弁士の反響デマ宣伝について「公明党がやってくれた」と保証人の役割をはたしています。小池知事は都民ファースト推薦現職の門前仲町の街頭宣伝にも応援に入っています。現状ではこうした他党を上回り、勝利を切り開くところまで到達していません。  メガホン宣伝に打って出ながら、「3人、5人に広げて」の訴えを広げに広げてあぜ上さんを何としても押し上げましょう。 【追記】江東区にあぜ上さんがどうしても必要という「あぜ上三和子押し出しビラ」を緊急に12万枚つくり地方からの宣伝ボランティアで配布します。

続きを読む

「あぜ上さん」(都議選)の支援 島根から電話

 4日と5日、島根から東京・江東区の、あぜ上三和子都議候補支援の電話かけをしました。1日目は一人で地元議員の事務所で、2日目は義母をディサービスに送り出して参加してくれたM子さん(60代)と二人です。(しんぶん「赤旗」6月23日付ー「読者の広場」)  1日目、電話代が大変ではと、支部長のスマホが「かけホーダイ」でそれを借りました。不慣れな私は、脇のボタンを押したり、20軒で頭痛がして残りは翌日に。  政治や宗教はお断り、何の用事ですか」という方に「共産党です」と言うと話を聞いてくれました。いきなりガチャンもありましたが留守伝対応の方が折り返し、スマホにかけてきたり。  2日目は、スマホはM子さん担当で40軒、私はスマホと固定電話で60軒。二人で120軒、かけました。電話番号表示にしてある男性が「遠くからかけてるんですね。ご苦労さまです。私は共産党じゃないが応援しています」。また別の男性は「暑い中、ご苦労さま」と「東京は暑いrしいね」と反応を交流し励ましあって行動しました。(松江市 加茂京子)

続きを読む

あぜ上三和子都議ニュース ⑦

 あぜ上三和子都議は連日早朝宣伝を区内各地で行っています。6月1日は小雨降る中、大江戸線・清澄白河駅前で、地域の後援会のみなさんと宣伝を行いました。(207年6月2日ー「読者ニュース」)  あぜ上さん自身、30代のころに介護と子育てをしていた経験を語りながら、「安心して受けられる介護に」などと訴えました。あぜ上リーフ(左写真)や東京民報号外も受け取られました。 ◆あぜ上さんプロフイール  1987年江東区議会議員当選、連続6期。2009年と議会議員当選、連像2期。現在党副幹事長。1955年中野区生まれ、都立練馬高等保育士学院卒。家族は夫、長男。趣味はハイキング、映画鑑賞。

続きを読む

あぜ上三和子都議ニュース ⑥

 5月30日、東大島文化センターで日本共産党演説会が行われました.。あぜ上都議は3つの約束①憲法9条を守り生かす②食の安全最優先で豊洲への移転中止、築地再整備を③税金の使い方の改革でくらし最優先の都政にーを訴え。演説中、「その通りだ!」という声援や拍手があいつぎ、都議選勝利への熱気あふれる演説会となりました。(6月1日ー「読者ニュース」)]    都民の宝の議席何としても                                     佐藤 いわお   あぜ上さんの3選をみんなの力で勝ち取りたい。あぜ上さんは1987年初めて区議会に当選。江東区で一番早く子どもの医療費についてとりあげました。本会議や予算委員会、条例提案で、3歳児未満からの無料化が始まりました。今では中学卒業まで無料になっています。あぜ上さんの議席は東京都民、江東区民の宝です。この宝をしっかり守って、すうみやすい東京のまちぢくりを一緒にすすめていきましょう。(元江東区議の応援演説)    自民党に対抗できるのは共産党 だけだと激励    あぜ上さんが30日の早朝、東陽町駅で訴えていると5人の方から次々とと「がんばって」と声をかけられました。その中の一人はシルバー将棋(高齢舎の将棋クラブ)をやっている人で、「俺らであぜ上さんを応援するよ。自民党は腐りきっている。泰公できるのは共産党だけだ」と激励してくれました。 【あぜ上三和子アドレス】   http://38300902.at.…

続きを読む

あぜ上三和子都議ニュース ⑤

 共産党のあぜ上三和子都議は28日、大つき区議や女性後援会とともに、「6・10志位委員長を迎えての演説会」の会場である豊洲ビバホーム前で訴え。政策とともに演説会の参加を呼びかけ、「がんばれ!」と声援も寄せられました。(2017年5月30日ー「読者ニュ-ス」)           東深川地域       熱気あふれる演説会  深川の東地域は27日、小松橋区民館で演説会を行いました。あぜ上都議の訴えに、「とてもよかった。もっと多くの人に聞いてもらいたい」と感想が寄せられました。    また、演説会のなかで赤羽目たみお区議はあぜ上都議のこの8年間、目を見張るような数々の実績を次のように紹介しました。     あぜ上三和子都議の実績紹介                赤羽目たみお区議    あぜ上さんは私たちの切実な願いを都議会に届け、多くの都民要求を実現していきました。 ■保育園が足りないという問題では、保育園増やしますと公約に掲げて、公約を超過達成して認可保育園をいっぱい増やしてくれました。江東区も1000人以上定員を増やしました。しかしまだまだ足りません。あぜ上さんを3度都政に送り出して、さらに保育園の増設をすすめていきましょう。 ■身近なまちづくりでは、東陽町と千石町をつなぐ豊住橋。見通しが悪くて、事故も起きている。みなさんと一緒にタイコ橋の改修を求めてきました。あぜ上さんは議会で何度もとりあげて、住民と一緒に東京都と交渉を重ね、来年度の予算にタイコ橋…

続きを読む

あぜ上三和子都議ニュース ④

 共産党のあぜ上三和子都議が都議会で求めてきた都営地下鉄新宿線のホームドアの設置工事が江東区内の大島駅から始まります。あぜ上さんのこれまでの努力が実ったものです。(2017年5月27日ー「読者ニュース」)  左写真は大島駅でホームドア設置場所を指さす、あぜ上三和子都議=5月23日。      あぜ上三和子都議応援に      ー志位和夫委員長来るー   安倍2020年改憲発言、「共謀罪」の衆院強行、森友問題、加計問題、・・・暴走する安倍政治。築地市場の豊洲移転問題、都民の福氏と暮らしー今回の都議選の争点と対決構図、都議団、あぜ上さんの実績など大いに語ります。「志位さんが来るならぜひ行きたい」と、期待が高まっています。

続きを読む

あぜ上三和子都議ニュース ③

 6月10(土)に開かれる日本共産党のあぜ上三和子都議の街頭演説会。これには志位和夫委員長が駆けつけます。その成功を目指して、いま大宣伝が繰り広げられていますが、そのなかで共産党に寄せられた信頼と激励の言葉を紹介します。(2017年5月26日ー「読者ニュース」) ●20日に砂町銀座商店街で元気に宣伝を行いました。地域の方とともに、マイクは得意でないという千葉から応援に入っている方も何十年ぶりにマイクをにぎって訴え、お店から出てきて握手を求めに来る人などが相次ぎました。 ●25日の午前中、事務所で6・10の演説会とあぜ上さんの人柄案内の電話かけを行いました、対話の中で、いまの政治情勢のもと「共産党にはがんばってもらわないと」と激励も寄せられました。   学会員から「必勝して下さい」     手紙と募金が事務所に  「私はカメレオンみたいな公明党がきらいです。だから選挙にはほとんどかかわらないできました。共産党のあぜ上さんは、私が尊敬する一番の人です! 先生、応援するからがんばってください!」

続きを読む

あぜ上三和子都議ニュース ②

 定数4をめぐって有力8人が争う大激戦のなか、あぜ上三和子都議は23日早朝、東大島駅で、吉田15区予定候補、すがや区議、地域の党支部や後援会のみなさんとともに宣伝に立ちました。(2017年5月25日発行ー「読者ニュース」)       大激戦のなか選挙勝利へ       あぜ上さん早朝から全力!    「平和憲法を守る、戦争する国づくりは絶対に許さない」「土壌汚染の豊洲移転を中止し、築地の再整備で食の安全と都民の健康を守る」「くらし・福祉充実の都政をつくる」と訴え。6月10日の志位委員長を招いての演説会に「ぜひご参加を」と呼びかけました。激励があいつぎ、用意したチラシも配布できました。 こぞってご参加ください   志位委員長 街頭演説会       <時>6月10日(土)午後5時       <所>江東区・豊洲ビバホーム前    

続きを読む

あぜ上三和子都議ニュース ①

 5月21日午前、江東区文化センターで開かれた、あぜ上三和子都議の勝利をめざす日本共産党演説会は、会場いっぱいの皆さんに参加していただきました。(2017年5月24日発行ー「読者ニュース」)        あぜ上さんの議席は       都民と江東区民の宝  市田忠義共産党副委員長は、あぜ上さんの議席はは都民と江東区民の宝。三選で改憲暴走と汚染隠しの豊洲移転をすすめてきた自公にノーの審判をと呼びかけました。     あぜ上さん 懸命の訴え   あぜ上三和子都議は、豊洲移転中止・築地再整備で食の安全守る、くらし・福祉優先へ都政を転換する、憲法9条守ると決意をひょ名。今度は命がけのたたかい。大激戦を勝ち抜かせて欲しいと訴えました。

続きを読む

あぜ上三和子と未来をひらく 青年のつどい

 青年の声が生きる、子どもたちの笑顔が輝く、新しい政治を実現しよう! あぜ上三和子都議を囲み、江東区の青年たちが、未来を語り合う集いがひらかれます。この13日、所は東陽町です。 ◆と き:5月13日(土) 午後6時30分~ ◆ところ:江東区産業会館       (東陽町駅東口上) 第1部 東京都政を学ぼうーーー  注目の都議会の現状をあぜ上三和子都議から詳しくお話してもらます。 第2部 ざっくばらんにーーー  あぜ上三和子地に質問したり、政治・仕事・勉強・友人・恋愛・趣味のことまど話したり・・・ざっくばらんに交流しましょう。 <主催>:江東・青年日本共産党講演会        TEL 03-3648-5151

続きを読む

今日 あぜ上三和子 事務所開き

 「天候不順の日が続きますが、皆さまにはお元気でご活躍のことと存じます。また、日ごろから温かいご支援をいただきありがとうございます」と、あぜ上三和子事務所から「事務所開き」のご案内をいただきました。 ◆と き:4月22日(土) 午後2時~ ◆ところ:あぜ上三和子事務所       江東区千石2-8-16        ☎03-3615-0130    現在、あぜ上三和子都議は都議会厚生委員会およびオリンピック・パラリンピック委員として活動し、特に築地市場の移転問題では共産党議員団の中心になって活躍しております。いよいよ政治決戦が目前に迫りました。  つきましては上記のとおり事務所開きをおこないます。ご多忙とは存じますが、ぜひご出席くださいますようご案内いたします。 【注】ブログ「満洲っ子 平和をうたう」内のページ「あぜ上三和子」アドレス   http://38300902.at.webry.info/theme/db20b94698.html

続きを読む

あぜ上三和子都議を囲む 「女性のつどい」

 次の日曜日(4月23日)、あぜ上三和子都議を囲む「女性のつどい」が江東区文化センターで開かれます。呼びかけの言葉は「くらし、福祉、平和・・・願いをあぜ上さんとともに」。主催は日本共産党女性後援会。    ■と き:4月23日(日)14時~16時 ■ところ:江東区文化センター        サブレクホール(2階) ◆災害に強いまちづくりを! ◆特別養護老人ホームの増設を! ◆築地市場の豊洲移転は中止を! ◆最低賃金自給1500円へ! ◆健康保険料、介護保険料の軽減を! ◆認可保育園を増やし、待機児童のゼロに! <あぜ上三和子 プロフイール> 1987年江東区議会議員当選、蓮俗6期。2009年都議会議員当選、蓮俗2期。現在副幹事長。1955年中野区生まれ。家族は夫、長男。趣味はハイキング、映画鑑賞。

続きを読む

あぜ上三和子都議 錦糸町で街頭演説

  「徹底追及で闇を暴く」 共産党のあぜ上三和子都議が来る4月20日、牛後5時から、小池晃書記局長とともに錦糸町駅南口前で開かれる日本共産党緊急街頭演説会にのぞみます。「森友」・「豊洲」許せない!」と訴えます。     小池晃書記局長来る ◆と き:4月20日(木)午後5時~ ◆ところ:総武線錦糸町駅南口 <弁士)  小池晃書記局長・参議院議員  あぜ上未和子都議 ◇利権、私物化、情報隠し、の都政をすすめた自民党、公明に審判お ◇大型道路推進でなく、暮らし、福祉・最優先の都議会をつくろう ◇日本共産党の躍進で、安倍暴走政治ストップ、市民と野党の共闘を  <連絡先> ☎03-3748-5151

続きを読む

あぜ上三和子都議が 代表質問

 6月の都議会議員選挙を前にして、本年第1回定例都議会で、あぜ上三和子都議が共産党都議団の代表質問を行います。どうぞみなさんの傍聴をお願いいたします。     代表質問 傍聴のお誘い ◆と き:2月28日(火)       午後7時から9時ごろ ◆ところ:東京都議会 本会議場 ◆受 付:都議会正面入り口ロビー       受付開始 午後6時から <連絡先>03-3615-0130

続きを読む

「ふくわらいの会」 17年新年号 ㊦

 新年号の2面。トップに江東区に対する「2017年度予算要望」の要旨が紹介され、「みんなの広場」は夏の都議選にそなえての畔上三和子都議(会員)の決意表明が特集されています。下欄は恒例の「健康一口メモ」が、今回で57回を数えます。 【みんなの広場】            都議会議員  あぜ上三和子   新年おめでとうございます。  先日バリアフリーで木のぬくもりのあるサービス付き高齢者住宅を訪問しましたが、家賃、食事や共益費などを入れると約15万円、国民年金では、高嶺の花・・・。自分のペースを守りながら、人との関わりが適度にあって、孫たちにお年玉をあげられるほどの小遣いがあり、心おだやかに過ごせる生活をというのは誰もの願いです。  また、施設整備は待ったなしの課題ですが、区内に昨年整備された特養は、職員が集まらず一部しか開所できないという深刻な事態です。  カジノや大型開発には熱心な一方、年金カットに介護・医療の負担増・・・年を重ねるごとに不安が広がるような政治は変えるしかありません。  暮らし中心の本気の都政改革と、国政にもしっかり物言う都政をつくるため、今年はいっそう頑張ります。(当会会員)        健康一口メモ 57       冬は皮膚の手入れと            食事で乾燥の予防を  冬になると「体」が痒くて」と訴える高齢者が増えます。体の水分量が少なくなる高齢期は皮膚が乾燥しがちで、冬乾燥した日が続くと皮膚の乾燥も強くなり、表面が剥がれ…

続きを読む

あぜ上都議と志位和夫さん

来る6月16日(日)、共産党の志位委員長が江東区の豊洲に来て、あぜ上三和子都議と演説会をひらきます。ここのところ江東区は湾岸地域の開発著しく、高層マンションが林立し、下町の様相は一変しています。そのなかでの二人のコラボに期待が高まります。         オトナコドモ 自分の考えだけが正しいと信じている 自分の言うことは間違っていないと言う あんたの考えは偏っていると決めつける 「アベノミクス」は着々すすむと大見得を切る 人の命も 心も 金で買えると思っている 金で買えるのは戦争と死、沈黙だけと 教わらずにきたオトナコドモが政治を動かす

続きを読む

あぜ上都議 震災避難者に尽力

「憲法と暮らしを守ります」と決意を述べるあぜ上三和子さん。東日本大震災のさいにも、避難者に心を寄せて、多くの相談にのってきました。江東区の東雲地域には今もなお、多くの東北の人たちが身を寄せています。     高校進学で悩む震災被害者に尽力     「住民票が福島なので都立高校には入れないのではないか」と心配する中学3年生の相談をうけ、「住民票がなくても都立高校の受験できる手立てをとり、そのことを早く周知する」ように都議会で質問、「都民でなくても受け入れる」と表明させました。  また、中学3年生が約80人避難してきていることを明らかにし、受験を認めると同時に全体の募集人員を増やさないと入れない生徒がでてしまうと指摘し、募集定員を拡大させました。  困っている人の立場にたち、きめ細かく相談にのるあぜ上三和子都議ならではの働きです。なお、あぜ上さんは都議会の文教委員長でもあります。

続きを読む

憲法を都政に あぜ上三和子

あぜ上三和子都議は地元の扇橋診療所・「江東健康友の会」の機関紙・「けんこう」に毎回寄稿しています。これは5月20付の3面に「憲法を活かす都政をご一緒に」と題して執筆したもの。平和憲法に寄せる思いを淡々と訴えています。    「憲法を現実政治に生かす」ことこそ    いまの政治に求められているのは、誰もが安心して暮らせて、平和で安全な社会です。まさに『憲法をを現実政治に生かす』努力こそ求められているのだと思います。私は、誰もが安心して暮らしていける、憲法が花開く社会づくりに全力をあげたい! 心からそう思います。 (コラムの最終部分。-全文は下掲) 【注】元京都府知事・蜷川虎三さんが庁舎に「憲法をくらしに活かそう」と懸垂幕を掲げ、地方時自治の灯台といわれたことを思い出します。

続きを読む

吉良よし子&あぜ上三和子

 昨日(5・26)、吉良よし子さんが地元・江東区に来られ、あぜ上三和子さんと街頭演説。そのコラボの写真がFBで配信されたのですぐコメントを英語で書いた。ところがすぐ「削除するか編集し直して・・・」との表示が出るではないですか。そこで今日はリベンジ(ブログで再現)する。 ▼笑顔あふれる吉良・あぜ上さん=江東区・東陽       ぼくが書いた英文の讃辞!  「I've never seen such a wonderful smile. Please do your best to take care!」と書いたら前出のような仕打ちだった。Facebookとは「顔をぶっ壊された」の略だろうか。.「かって、ぼくはこんな素敵な笑顔をみたことがない。どうか気をつけて頑張ってください!」を英訳したつもりだったが、このシステムはブロークンEnglishではいけないんだろうか。今朝から腹を立てっぱなし。もっとも僕は英文科でなく中国文学専攻だったから仕方ないか。 【NOTE】 Amiable Scene TWO 【写真説明】 左 昨年の8月、「原発反対!」の集会で 吉良よし子さん。右 今年の4月演説会会場=砂町小学校の校庭で あぜ上三和子さん。

続きを読む

あぜ上三和子さんと私 ④

 今回は「あぜ上三和子さんと私」の4回目。書き手は鈴木康吉さん。江東区区議を7期つとめた江東区の隅々まで知りつくし、あぜ上さんとは区議会でともにした同士だ。このブログでも昨年、氏のエッセイ・「ひまわり母さんの挑戦」を掲載している。       庶民の怒りを知る都義さん    4年前あぜ上さんについて、エッセイ集に「ひまわり母さんの挑戦」を書いた。真夏の太陽に向かって凛と咲くひまわりと重ねて、都議会に挑戦するあぜ上さんにエールを送ったものだった。  その後、都庁に出かけたとき「あれ!コーちゃん(康吉の愛称)」いきなり声をかけられた。胸の金ピカバッチがまぶしかった。かって区議会で同僚として一緒に頑張ったからよく知っている。誰にも好かれる清楚で温和なスマイルは他党派にも定評がある。  ところが議会の質問になると一転する。街の声をよく熟知して、庶民の怒りを率直に述べるから迫力満点だ。、先日も、都議会決算委員会「わずか27億円で!」と猪瀬知事に少人数学級実現を迫った。      都民にとって欠かせない存在  大東京で共産党の都議は8人しかいないから、文教委員長として時に多摩まで飛ぶこともある忙しすぎる都議さんNO.1だ。48万江東区民だけでなく、都民にとっても欠かせない存在なのだ。  先日「江労連」会長さんと会ったが親しみを込めて「三和子ちゃん」と呼ぶ。あぜ上さんは、みんなの代表なのだ。 【リンク】ひまわり母さんの挑戦  http://38300902.at.we…

続きを読む

「吉良よし子&あぜ上三和子」ブログ一覧

今年の1月9日から「吉良よし子&あぜ上三和子」というテーマで、これまでブログに掲載し続けてきたが、ここにきてページを重ねること28回になったので、そのベスト5を紹介しよう。アクセス総数は872。(4月19日現在) ▼800人が集った江東区(4月14日)の演説会 ①229 出馬する娘と孫娘を追って  http://38300902.at.webry.info/201301/article_14.html ② 78 8・31原発再稼働反対  http://38300902.at.webry.info/201208/article_7.html ③ 47 4年前の畔上三和子さん  http://38300902.at.webry.info/201211/article_12.html ④ 45 吉良よし子&あぜ上三和子⑤  http://38300902.at.webry.info/201302/article_24.html ⑤ 42 出馬する娘と孫娘を追って⑤  http://38300902.at.webry.info/201301/article_24.html 【追記】年が明け、この夏の二つの選挙のお手伝いがブログで出来ないものかと思い「出馬する娘と孫娘」と題して公開したところ、翌日に100件を超えるがアクセスがあった。驚いて調べて見ると、どうやら共産党を好きでない連中が、わがブログをめぐって議論を交わしていたのだ。その数18件。種々中傷を重ねた後、結論は「…

続きを読む

あぜ上三和子さんと私 ③

今日は「あぜ上三和子さんと私」の3回目。お話は長谷川陽子さん。年金コンサルタント(社会保険労務士)でしんぶん「赤旗」の相談欄の回答者として知られていますが、地元の江東区でも、相談に来られる人に対しての懇切丁寧な応待ぶりは評判になっています。      素直に心に伝わる演説    「何でこんなに高いの!」確定申告を終え、改めて社会保険料の額にビックリしている自営業のAさん。国民健康保険料は月6万円、国民年金の額は夫婦で3万円でした。高くて払えない人も多く、無保険や無年金が大きな問題になっています。「こんな政治は何とかしてほしい」とAさんが言っていました。  「福祉は私の原点」と訴えるあぜ上三和子都議のお話を、街頭で聞いた方は多いでしょう。ご近所のBさんは、「あぜ上さんのお話しは人柄がよくわかり、率直に心に伝わる演説ですね。応援しますよ」と感想を聞かせてくれました。           あぜ上さんを必ず都議会へ    東陽町にお住まいのCさんは、「病気で墨東病院に入院して治りました。あぜ上さんが都立病院存続に尽力したことを思い出して感謝しています」と喜んでいました。  「何がぜいたくかといえばまず福祉」という都民に冷たい今の都政を、「一人ひとりを大切にする都政」に変えるために、いつも笑顔でみんなの先頭に立って奮闘しているあぜ上三和子さん。私も応援しています。必ず、再び都議会に送りましょう。

続きを読む

あぜ上三和子都議と語るつどい

今朝、しんぶんを広げたらチラシが一枚入っていた。プリントの色はブルー、そこには「ひまわり」のイラストの真ん中に日時と場所が書きこまれている。右上には向日葵(ひまわり)を抱えた彼女が微笑んでいる。「三和子さんと語る集い」のチラシ。これがカラーだったらどんなに華やかなんだろうな! だから・・・。 ■主催が「女性講演会」とある。2月だったか江東区の母親大会は男性も歓迎しますとあったが、今度は駄目なんでしょうね! 西洋の名言にこんなのがあった。「男性は作品をつくる、だが女性はその男を造る」。だから、せいぜいブログで応援します。

続きを読む

あぜ上三和子さんと私 ②

 今日は「あぜ上三和子さんと私」と題した2回目。語りは、新日本婦人の会江東支部事務局長・加藤美恵子さん。一昨年の東北大震災で難を避けて江東区の東雲住宅に来られた福島県の人々との交流などを、女性ならではの想いで、細やかに記している。      身近な存在の庶民派議員                   新日本婦人の会江東支部            事務局長 加藤恵美子    あぜ上さんは、江東区議時代出産し、お母さん議員として子連れでいろいろな集まりに参加していたのを良く思い出します。毎年新婦人の一泊学習会に息子さんを連れて参加。講師の話を参加者と一緒に聞き、みんなで温泉に入り、身近な存在の議員さんでした。そして、私たちの目線で分かりやすく議会の話をします。          素早く問題解決する都議に期待    江東区の東雲住宅に避難している福島県・浪江町の方への新婦人の訪問活動の中で、四世代5人で暮す家族からの悩みをあぜ上都議に相談。別々に暮らしていた家族が一年半一緒に住むことでのストレスを都はは取り上げなかったのに対し、あぜ上さんはおばあさんを別に暮らせるようにすぐに手配してくれました。その人の立場に立って親身になり聞いてくれる都議さんです。                  子どもの医療費無料化では、区議会で先頭に立ったあぜ上さん。義務教育の無償化にぜひ取り組んでほしいと思います。格差社会の中、どの子にも学校給食を無償にし、子育て世代の経…

続きを読む

あぜ上三和子さんと私 ①

 「あぜ上三和子さんと私」と題して彼女の人となりを語ってもらいました。今回は元都議会員で地元の「あぜ上三和子事務所長」の東ひろたかさんです。常日頃身近にあって、自らの体験を通して包みこむように、また、1千万都民の選良としての厳しさをともにする目線は確かです。 ▼「教育問題」等で東京MXテレビに出演      いつも主婦目線 母親目線の活動                  あぜ上三和子事務所長                   東 ひろたか               ■福祉は私の原点です  あぜ上三和子都議は1987年に江東区議になってから6期22年つとめ、前回初めて都議会に出していただいてからこの4年間も、その活動ぶりは、いつも主婦目線、母親目線の連続でした。自分でも「福祉は私の原点です」といっているように、区議会では1992年区議会史上初めて「乳幼児医療費無料の助成に関する条例」を提案し、お母さんたちとともに運動して実現させました。      ■大震災で救済の先頭に   あぜ上都議は、いつも子どもたちのために、障害者、高齢者のために、ただただその方々の幸せのために働いてきたと思います。  昨年のあの大震災の岩手、宮城、福島の被災地にも何度も足を運び、江東区の東雲に避難している福島県浪江町の「原発事故避難民」の方々を何度も訪ねて寄りそい、見知らぬ土地でのくらしが少しでも立つように心をくだいています。       ■放射線測量を素早く   …

続きを読む

吉良よし子&あぜ上三和子-10-

 私のブログ(「満州っ子・平和をうたう」)の中のテーマ「吉良よし子&あぜ上三和子」はぺージを重ねて今回で23件となりました。総アクセス数は今日現在(2月23日)で701件。ここで「ベスト5」を紹介します。 ①218  出馬する娘と孫娘を追ってhttp://38300902.at.webry.info/201301/article_14.html ② 66  8・31原発再稼働反対http://38300902.at.webry.info/201208/article_7.html ③ 43  吉良よし子&あぜ上三和子⑤http://38300902.at.webry.info/201302/article_24.html ④ 39  出馬する娘と孫娘を追って⑤http://38300902.at.webry.info/201301/article_24.html ⑤ 35  4年前の畔上三和子さんhttp://38300902.at.webry.info/201211/article_12.html 【写真説明】左1月15日ー亀戸、下左2月22日ー官邸前、下右2月14日ー清澄白河

続きを読む

吉良よし子&あぜ上三和子 -9-

 今日も吉良よし子さん。毎日都内のあちこちへの奔走、タフだけでは務まるものではありません。写真で見る限りはamiableで小柄なのに。それはきっと「この道以外に行く道なし」という信念の持ち主なのでしょう。今朝ツイッターを見てこれを書いています。  ●今日(15日)も寒くて、「雇用守れ」「原発なくせ」「憲法守れ」を訴えました! なによりも、この風の中応援に来てくださったみなさんに大変感謝します。だから私も頑張れます。写真は港区・麻布十番です。  ●明日、2月17日は「国防軍反対デモです。「ごはんと平和と自由と愛を!」ぜひみんなで歩きましょう。→代々木公園に12時集合、12時半出発です。

続きを読む

吉良よし子&あぜ上三和子 -8-

 今回は吉良よし子さん。官邸前の「反原発行動」は来月で1年目。毎週金曜日の夜、吉良さんはほとんど欠かさず参加、集った人たちと「原発やめろ!」とコールします。昨夜も昼間の疲れも見せずに駆けつけ、スピーチしました。Twitterで、映像で紹介しましょう。      <2月15日のつぶやき> ■今日もファミリー・エリアでスピーチ。「原発いらない!」「子どもを守れ!」 ■毎週お疲れさまです。安倍オニ退治、よろしくお願いします。「原発反対!」「再稼働反対!」「政治を変えろ!」のコールが続いています。 ■今夜もご苦労さまでした。国会前、ファミリー・エリア抗議行動、雨もやんで無事終了、今夜もFAは参加者の数が減っておらずビックリでした。福島のこどもたちへの皆さんの思いが溢れていて、何度も泣きそうになりました。 ■粘り強く頑張りましよう! 今日の集会は終わりましたが、やっぱり、粘り強く運動を続けなければ。今日はドイツからも来た人(下写真)が「反原発運動40年やっているよ!」「原発なくすのは市民の力!」といっています。 【追記】      <独団体も「脱原発>    希望者が意見表明する国会議事堂前のエリアでは、福島県での放射線量測定のために来日したドイツの脱原発団体が登壇。メンバーの男性(43)は「エネルギーを原子力から再生可能エネルギーに変えていくのは、政治家ではない。皆さんの力です」とエールをおくった。(東京新聞・16日付「社会面」)

続きを読む

吉良よし子&あぜ上三和子 -7-

 今回はあぜ上三和子さん。江東区は近年人口の増加著しく48万人に。他県の県庁所在地と匹敵する大都市になっている。その上、東京湾にせり出している南部をあわせると面積も広大。そんななかを日々駆け回ることは並大抵なことではない。一昨日も東奔西走。訪ねた所が「砂町銀座」、笑いも生まれる交流があったようです。      砂町商店街を訪ねました     全国でも有名で180店舗を有する「砂街銀座街」。江東区の誇りです。きびしい経営環境のなかでも頑張っていますが、大変になっていて、今日は、お話しを伺い、共産党都議団の商店街振興の提案を渡しました。会長さんからは「商店街装飾灯の補助は助かる。その補助の拡充をすすめて景気がよくなるまで全額補助をしていただきたい」等等の要望を聴かせて頂きました。(あぜ上三和子) ■今朝は門前仲町駅前で⇒ 【リンク】「吉良よし子&あぜ上三和子」がテーマの私のブログ今回で20件、アクセス数は540になりました。  http://38300902.at.webry.info/theme/76421f4637.html

続きを読む