アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
満州っ子 平和をうたう
ブログ紹介
 「本日をもって本校を閉校とする」と校長が宣言した。時は一九四五年八月十日。満州(現・中国東北部)・新京第一中学校の講堂でのこと。一年生だった。「ウーン、ウーン」と空襲警報が鳴っているさなかである。ソ連参戦で市内は大混乱。百キロ南の生家・公主嶺に向かう列車に友人と飛び乗った。続々と南下する無蓋貨車は関東軍とその家族でいっぱい。完全武装の兵隊が退却しているのだ。
 当時、満鉄・新京駅の助役をしていた長兄(一男)から後で聞いた話だが、関東軍の命令で「軍関係者を最優先させて転進させろ。ほかはどうでもいい」ということだった。その結果、残された一般民間人が惨たんたる状態になったことは周知の事実だ。五兄(利則)は神風特攻でフィリピンで戦死。学徒出陣、海軍中尉、二十一歳だった。彼が部下に託した遺書にはこうあった。「だれのためでもない。祖国の山河を守るため、俺は行く、行くしかないんだ。お前は男だからおふくろを頼む。後をついでくれ」と。子どもから青年になって、「戦争はさせない」の思いいっぱいだ。だから戦争体験を、次の世代に語り,綴り、歌で伝えたい。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
戦後72年 「平和の俳句」 −29−
戦後72年 「平和の俳句」 −29−  7月第4週の「平和の俳句」・東京新聞は惜しくも選に漏れた作品の中から事務局の記者が選んだ1句を二ヶ月に1回「特集」で紹介しています。今回は文化部・小佐野慧太記者の推薦句です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 05:50
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-28-
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-28-  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会 会長 小松光治(昭和21年8月22日 記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 05:00
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-27-
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-27- 満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会 会長 小松光治(昭和21年8月22 日記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 06:35
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-26-
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-26-  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会 会長 小松光治(昭和21年8月22 日記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 06:43
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-25-
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-25-  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会 会長 小松光治(昭和21年8月22日記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 05:46
朝ドラ「ひよっこ」と戦争体験
朝ドラ「ひよっこ」と戦争体験  NHKの朝ドラ「ひよっこ」の主人公の叔父さん・宗男さんは、大のビートルズファンです。マッシュルーム形の髪で笑顔の絶えない振る舞いに、意外な歴史がありました。(しんぶん「赤旗」・7月16日ー「潮流」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 06:18
蘆溝橋事件・南京事件80周年 「学習講演会」
蘆溝橋事件・南京事件80周年 「学習講演会」  今年は蘆溝橋事件・南京事件から80周年の節目の年であり、かつて日本が起こした侵略戦争を見つめ直し、平和について考える重要な機会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 05:25
戦後72年 「平和の俳句」 ー28−
戦後72年 「平和の俳句」 ー28−  「平和の俳句」7月第2週。東京新聞は惜しくも選に漏れた作品の中から事務局の記者が選んだ句を二ヶ月に1回「特集」で紹介しています。今回は文化部・矢島智子記者の推薦句です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/16 06:14
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-24-
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-24- 満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会 会長 小松光治(昭和21年8月22日記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 05:08
デモ隊に ほほ笑む93歳
デモ隊に ほほ笑む93歳  参加者が「アベやめろ」と怒りの声を上げた東京・新宿のデモ(9日)。歩道からデモ隊に向って、ほほ笑みながらプラカードを掲げ、静かに立つ女性(93)がいました。女性の姿をみつけた参加者は、笑顔を向けたり手を振ったり。お互い激励し合っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 05:56
江東区民オンブズマンを ブログで紹介
江東区民オンブズマンを ブログで紹介  知人から「江東区民オンブズマンをネットで見たよ」と電話があり、急いでパソコンに向った。あった! 「満洲っ子 平和をうたう」というブログで紹介されていました。機関紙「オンブズマンが行く」も載っています。(鈴木康吉) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 05:38
「オンブズマンが行く」 2017年7月号 
「オンブズマンが行く」 2017年7月号   「江東区民オンブズマンの会」の会報2017年7月号(NO.157)。二面のトップは「費用弁償」を考える。左肩のコラムは「監査委員の見識」と題して正木 毅代表幹事が筆を執りました。他にオンブズ情報とお知らせ欄が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 05:59
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-23-
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治-23-  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会 会長 小松光治(昭和21年8月22日記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/11 05:24
「にんげんをかえせ」 峠三吉 生誕100年
「にんげんをかえせ」 峠三吉 生誕100年  にんげんをかえせ。原爆詩人の峠三吉は36年の短い生涯を、核なき世界の実現に尽くしました。被爆者の願いとともに、彼の『原爆詩集』は国を超えて詠み継がれてきました。(しんぶん「赤旗」7月9日付ー「潮流」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 05:55
戦後72年 「平和の俳句」 −27−
戦後72年 「平和の俳句」 −27−  7月第一週の「平和の俳句」。7月6日付東京新聞によると、9月の平和の俳句ゲスト選者にテレビ番組「プレバド」などで著名な俳人の夏井いつきさんが決まったようです。一面掲載の紙面に次のようなお知らせ記事が掲載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 06:05
沖縄詩人 永井和子 三回忌
沖縄詩人 永井和子 三回忌  沖縄を詩(うた)って60年。今日7月8日は三回忌。写真はその永井和子の詩に心を動かされた人々が集って、2012年10月15日、沖縄・「平安座島」に建立された彼女の「詩碑」。挨拶する在りし日の永井和子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 07:21
「オンブズマンが行く」 2017年7月号 
「オンブズマンが行く」 2017年7月号   「江東区民オンブズマンの会」の会報2017年7月号(NO.157)。一面のトップは昨年度の政務活動費の各会派一覧が、下欄にコラム「声」が載せられています。左肩の花は「ききょう」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 05:49
今日で80年 あの年の7月7日は忘れない
今日で80年 あの年の7月7日は忘れない  大学で歴史を教える丸浜昭さんは最初の授業でアンケートをとります。1945年に負けた主な国を挙げよ。今年はクラス40人中、34人が中国の名を挙げなかったといいます(しんぶん「赤旗」・7月7日付ー「潮流」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/07 10:18
岡山空襲72年 ピースキャンドル
岡山空襲72年 ピースキャンドル  岡山市中心部が米軍に爆撃されて2000人が無くなった岡山空襲から72年目の6月29日、同紙で平和への思いを込めたピースキャンドルがともされました。(しんぶん「赤旗」7月6日付ー地方版) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/07 05:55
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治 -22-
満洲公主嶺 敗戦から引揚迄の記録 小松光治 -22-  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会 会長 小松光治(昭和21年8月22日記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 05:39

続きを見る

トップへ

月別リンク

満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる