アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
満州っ子 平和をうたう
ブログ紹介
 「本日をもって本校を閉校とする」と校長が宣言した。時は一九四五年八月十日。満州(現・中国東北部)・新京第一中学校の講堂でのこと。一年生だった。「ウーン、ウーン」と空襲警報が鳴っているさなかである。ソ連参戦で市内は大混乱。百キロ南の生家・公主嶺に向かう列車に友人と飛び乗った。続々と南下する無蓋貨車は関東軍とその家族でいっぱい。完全武装の兵隊が退却しているのだ。
 当時、満鉄・新京駅の助役をしていた長兄(一男)から後で聞いた話だが、関東軍の命令で「軍関係者を最優先させて転進させろ。ほかはどうでもいい」ということだった。その結果、残された一般民間人が惨たんたる状態になったことは周知の事実だ。五兄(利則)は神風特攻でフィリピンで戦死。学徒出陣、海軍中尉、二十一歳だった。彼が部下に託した遺書にはこうあった。「だれのためでもない。祖国の山河を守るため、俺は行く、行くしかないんだ。お前は男だからおふくろを頼む。後をついでくれ」と。子どもから青年になって、「戦争はさせない」の思いいっぱいだ。だから戦争体験を、次の世代に語り,綴り、歌で伝えたい。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
あぜ上三和子都議ニュース B
あぜ上三和子都議ニュース B  6月10(土)に開かれる日本共産党のあぜ上三和子都議の街頭演説会。これには志位和夫委員長が駆けつけます。その成功を目指して、いま大宣伝が繰り広げられていますが、そのなかで共産党に寄せられた信頼と激励の言葉を紹介します。(2017年5月26日ー「読者ニュース」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 10:37
劇映画「母」を語る 山田火砂子監督
劇映画「母」を語る 山田火砂子監督  前作の戦後70年祈念反戦映画「望郷の鐘満蒙開拓団の落日」に続いて、平和映画として三浦綾子原作「母」(角川文庫)を映画化いたします。(監督 山田火砂子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 05:57
あぜ上三和子都議ニュース A
あぜ上三和子都議ニュース A  定数4をめぐって有力8人が争う大激戦のなか、あぜ上三和子都議は23日早朝、東大島駅で、吉田15区予定候補、すがや区議、地域の党支部や後援会のみなさんとともに宣伝に立ちました。(2017年5月25日発行ー「読者ニュース」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 07:45
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 L
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 L  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会会長小松光治(昭和21年8月22日 記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/25 05:26
あぜ上三和子都議ニュース @
あぜ上三和子都議ニュース @  5月21日午前、江東区文化センターで開かれた、あぜ上三和子都議の勝利をめざす日本共産党演説会は、会場いっぱいの皆さんに参加していただきました。(2017年5月24日発行ー「読者ニュース」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 19:16
旧満洲・公主嶺小 37回生のクラス会
旧満洲・公主嶺小 37回生のクラス会  旧満州・公主嶺小学校の37回生(昭和20年卒業生)の同期会が5月20日、上野のターミナルホテル「水車」で開かれました。齢(よわい)85歳の旧友たち7人が集い、旧交をあたためました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/24 06:29
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 K
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 K  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚まで)−公主嶺会会長小松光治(昭和21年8月22日 記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 05:55
「平和の俳句」 6月分選考会開く
「平和の俳句」 6月分選考会開く  東京新聞一面に毎日掲載されている「平和の俳句」の選考会が九日、中日東京本社であった。今回は俳人の金子兜太さん(97)と作家のいとうせいこうさん(56)に加え、ゲスト選者として俳優のミムラさん(32)が参加。2412通の中から、6月の誌面に掲載する俳句を決めた。(東京新聞5・10付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 05:52
戦後72年 「平和の俳句」 ー20−
戦後72年 「平和の俳句」 ー20−  5月第3週に入った「平和の俳句」。東京新聞は、二カ月に1回、惜しくも選に漏れた作品の中から、事務局の記者が選んだ句を紹介していますが、今回は瀬口晴義社会部長の選んだものを3句を取り上げてみました。(同紙4・18付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 06:22
「男はつらいよ」 BSジャパンが連続上映中
「男はつらいよ」 BSジャパンが連続上映中  毎週土曜日、午後6時半からTV・BS7が目下「男はつらいよ」を連続上映中。今日は「寅次郎恋歌」。マドンナは池内淳子さん。さて、どんな展開になるのやら楽しみいっぱい、笑いの準備も怠りない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 06:05
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 J
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 J  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚迄)−公主嶺日本人会会長小松光治(昭和21年8月22日 記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 05:52
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 I
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 I  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚迄)−公主嶺日本人会会長小松光治(昭和21年8月22日 記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 06:10
「共謀罪」反対で集結 東京・日比谷で4200人
「共謀罪」反対で集結 東京・日比谷で4200人  「共謀罪NO!」と書かれた無数のプラカードが、東京・日比谷の野外音楽堂に掲げられた。法案に反対するため、16日夜にあった集会には約4200人の市民が集まった。「戦前の歴史繰り返すな」「市民を監視しようとしている」。参加者らは抗議の声を上げ、集会後には、銀座まで行進して廃案を訴えた。(東京新聞・5月17日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 13:00
「共謀罪」法案と戦争体験者 鎌田保さん
「共謀罪」法案と戦争体験者 鎌田保さん  10日、「共謀罪」法案の廃棄を求めて行われた集会で「全商連」副会長の鎌田保さんがマイクを握りました。1931年生まれの85歳。「戦争体験者として生きている限り、平和を守る決意です」と訴えたスピーチ(要旨)を紹介します。(「赤旗」5月11日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 05:57
「黒く塗るな」 マエキタ ミヤコ 【紙つぶて】
「黒く塗るな」 マエキタ ミヤコ 【紙つぶて】  東京新聞夕刊一面に「紙つぶて」というコラムがあり、毎回読んでいる。この12日は「黒く塗るな」という表題で、マエキタ ミヤコと言う女性が執筆している。ナイスエッセイだ。だからブログに取り上げた。彼女は1987年慶応大卒(僕は1957年卒)だという。30年も新進だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/16 06:22
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 H
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 H  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚迄)−公主嶺日本人会会長小松光治(昭和21年8月22日 記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 06:12
引き揚げ体験 紙芝居にして
引き揚げ体験 紙芝居にして  私は日本が中国侵略を本格化した盧溝橋事件が起きた年に生まれ、この4月で満80歳になりました。8歳までを中国東北部の満蒙開拓団で育ち、敗戦の混乱のなか、命からがら引き揚げました。(「赤旗」日曜版・5月14日「人生のうた」から) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 08:09
戦後72年 「平和の俳句」 ー19−
戦後72年 「平和の俳句」 ー19−  5月第2週の「平和の俳句」。東京新聞は、二カ月に1回、惜しくも選に漏れた作品の中から事務局の記者が選んだ俳句を紹介しています。今回は瀬口晴義社会部長の選んだものを3句取り上げてみました。(同紙4・18付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 05:55
平和を次の世代へ 「母子地蔵法要」20年 浅草
平和を次の世代へ 「母子地蔵法要」20年 浅草  第二次大戦の末期、旧満州(中国東北部)からの引き揚げ途中に落命した多くの日本人を慰霊しようと、漫画家のちばてつやさん(78)らが東京・浅草の浅草寺で毎年営んできた「母子地蔵法要」が、今年で20回目を迎えた。(東京新聞5月9日付夕刊) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/13 06:06
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 G
満洲公主嶺 敗戦から引き揚げ迄の記録 小松光治 G  満洲公主嶺日本人会の設立及び日僑連絡所の記録(敗戦から引揚迄)−公主嶺日本人会会長小松光治(昭和21年8月22日 記) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/12 05:49

続きを見る

トップへ

月別リンク

満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる