満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 亀戸事件追悼 「真実を知り いま語ろう」

<<   作成日時 : 2015/08/26 09:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【震災の混乱に、軍と警察が青年たちを虐殺】1923年9月1日、関東地方を襲った大震災が発生し、死傷者十数万人となる未曾有の災害となりました。

画像
     関東大震災発生から92年
      −亀戸事件追悼会ー


と き:2015年9月6日 午後1時〜3時
ところ:赤門浄心寺
    江東区亀戸4−17−11
    JR亀戸駅下車徒歩10分
■どなた様でも参加できます



  戦前の天皇制政府はこの混乱に乗じて、南葛地域(現在の江東区、墨田区)の先進的な労働運動や社会運動の活動家(河合義虎、平澤計七、吉村光治ら)10人を亀戸警察に連行し、虐殺しました。これが亀戸事件です。日本の労働運動の拠点だった亀戸で、その革命的精神を潰し、言論の封殺を狙った権力犯罪です。
 権力による悪政がすすめられるもとでは、必ず言論弾圧が引き起こされます。安倍内閣のもとで、戦争法案が強行採決され、改憲の策動が強まるもとで、亀戸事件の真実を知り、ふたたび権力による言論封殺を許さないとの思いを固めあうことは、非常に意義あることです。
 今年は、関東大震災が発生してから92周年になります。この機会にご参加いただき、歴史の真実を知ってください。
     <主催>実行委員会 03−5842−5842 担当:吉田

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
亀戸事件追悼 「真実を知り いま語ろう」 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる