満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「オンブズマンが行く」 2017年 2月号 

<<   作成日時 : 2017/02/10 05:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 会報「オンブズマンが行く」の17年 2月号(NO.152)の2面。トップは新木場にまつわる戦前の話が載せられ、左肩の恒例のコラムは幹事の中屋 誠さんが筆をとりました。また本年度総会のお知らせも表示されています。

画像
  機能しない 入札監視委員会
              幹事  中屋 誠

 
 東京都には、第三者機関として、有識者による「入札監視委員会」が設置されています。
 都が発注する工事で、250万円超の案件の一覧表を委員会に提出することになっており、監視員会が案件を選定し、審議することになっていますが、報道によれば、実際には都の財務局が案件を抽出し、財務局と委員長で審議案件を決めていることが「慣例になっている」とのことである。

画像
 委員の選任については、発注者の恣意性を排除し、「公平中立の立場である者」とされておりますが、委員長は3代続けて都の財務局出身者が就任しているといいます。
 問題の豊洲新市場。主要3建物の入札落札率は99%超で談合が疑われている案件です。委員会は審議していませんでした。
 この入札が審議されていないのなら、「監視委員」など有名無実。存在意義を果していないことになります。批判を受けて委員会の改革の動きが始まったようですが注意深く見守る必要があります。



画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「オンブズマンが行く」 2017年 2月号  満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる